Lenon


Lenonをフォローしよう!


ピザの配達中に迷い犬を発見した男性!選ぶべきは仕事か、犬の命か・・・?


アメリカのモンタナ州に暮らす男性、スティーヴン・ドノヴァンさんはピザの配達係です。

ある日、配達中に通りを走り抜ける1匹の犬を発見しました。

大通りで交通量の激しい中をその犬は走っていました。

「あの子を助けなければ」

そう思うとスティーヴンさんはいてもたってもいられなくなりました。

放っておいたら犬は交通事故に巻き込まれて死んでしまうかもしれません。

一方で、寄り道をしていたら配達が遅くなってしまいます。

彼が選んだのは仕事か、それとも犬の命か?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

真夜中、いつものように眠る息子→その時ラブラドールは彼の命の危機を警告!背筋が凍るような事態に・・・

ある真夜中のこと。 4歳のラブラドール犬のジェダイは、いつものように少年ルーク君の側で眠っていました …

ハンバーガーショップに駆け込んできた男性の腕の中には衰弱しきった子猫!さらに双方ともペンキまみれだった・・・

子猫と男性 ウェンディ・ホールさんはアメリカのニューメキシコ州に暮らしています。 彼女が近所のハンバ …

生まれつき耳が聞こえない猫とおばあちゃんの日常を切り取った穏やかな写真が優しい気持ちにさせる・・・

それは、ある日の出来事でした。 野良猫が数匹、納屋の中で生まれました。 その納屋はみさおばあちゃんの …

未熟児で衰弱していた子猫を保護!その後、その子猫の母猫がやってきて・・・

未熟児で産まれてしまったり、障害があって自力で生きることが難しい時、 動物界では見捨てられることがほ …

「バカ犬じゃない、バカ親だ」犬のしつけができていない親を一蹴した町内会長の一言に考えさせられる…!

可愛いだけじゃダメ 「犬を飼う」ということは、とても責任のあることです。 ただ愛でて甘やかせば良いと …

PREV : 世界遺産『吉野山』の桜!薄紅色が山の一面を埋め尽くす絶景に息を飲む・・・
熊本県警の電光掲示板、流行を取り入れて3歩先を行くセンスを見せつける!(笑) : NEXT