Lenon


Lenonをフォローしよう!


ピザの配達中に迷い犬を発見した男性!選ぶべきは仕事か、犬の命か・・・?


アメリカのモンタナ州に暮らす男性、スティーヴン・ドノヴァンさんはピザの配達係です。

ある日、配達中に通りを走り抜ける1匹の犬を発見しました。

大通りで交通量の激しい中をその犬は走っていました。

「あの子を助けなければ」

そう思うとスティーヴンさんはいてもたってもいられなくなりました。

放っておいたら犬は交通事故に巻き込まれて死んでしまうかもしれません。

一方で、寄り道をしていたら配達が遅くなってしまいます。

彼が選んだのは仕事か、それとも犬の命か?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

普通じゃない状態で生まれたピットブルは安楽死を勧められるが里親は拒否し…!

普通じゃない状態で生まれたピットブルに対し、安楽死が勧められることに!しかし里親がこの勧めを拒否した結果・・・

「もう一度だけあの子に会いたい」末期がん女性の愛犬に対する思いに涙が溢れる・・・

がん(悪性腫瘍)という言葉を、最近は特に耳にするようになりました。 このたび厚生労働省が「誰もが働き …

赤ちゃんチワワの成長をずっと見守っていたハムスター!しかしチワワが成長して自分より大きくなった結果…(笑)

子供というのは、人間でも動物であっても小さくて可愛らしい生き物で、 無条件で守らなければいけない存在 …

生きることに絶望していた少女を立ち直らせたのは動物たちの力だった・・・

生きることに絶望した少女 これはスロベニアに住む19歳の少女のお話です。 「私は普通の子じゃなかった …

「お父さん、遊んで~!」子猫から父へ連続ネコパンチ→怒られても知らないよ…?

小さな足先、ふわっふわの毛、くりっとして大きな瞳…。 子猫はどんな猫も本当に可愛いですね。 息子であ …

PREV : 世界遺産『吉野山』の桜!薄紅色が山の一面を埋め尽くす絶景に息を飲む・・・
熊本県警の電光掲示板、流行を取り入れて3歩先を行くセンスを見せつける!(笑) : NEXT