Lenon


Lenonをフォローしよう!


これはもう血が繋がっていることは間違いないと断言できる猫6匹の様子がこちら!


血統の確かなメス猫に、雑種のオス猫を交配していけないということをご存知ですか?

メス猫は発情が来ると、複数のオス猫と交配します。

猫の子宮では様々な遺伝子を持つ受精卵が育ち、

同じ母親から生まれてきても猫の場合はお父さんが違うということになるのです。

そのため純血種は雑種の子供を産んではいけないということになっていますが、

これも自然界で強い子孫を残す知恵なので仕方のない事ですね。

しかし、これが人間界なら大変なことです。

芸能界でも「俺の子じゃない」と問題になり、DNA鑑定をしていた話題もありました。

猫はDNAを気にしないと思いますが、

これからご紹介する猫一家の姿がまるでDNA鑑定したかのように、

疑いようのない画像が話題になっているそうです。

「血のつながり」を感じざるを得ない猫一家を、次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

孤独だった迷子の子猫→保護されるとあっという間に20人の友達ができ、嬉しさが爆発!

弱り切った子猫 生まれてまだ一か月の子猫は箱の中に捨てられ、独りぼっちで鳴いていました。 食べ物もな …

ちょっと圧がすごすぎる!?玄関でお出迎えしてくれる猫の「お帰り!」コールがスゴかわいい・・・

ネコを飼っている方は、ネコさんにお出迎えをされたことがありますか? 飼い主さんがお出かけしている間、 …

全身を接着剤で覆われて死にかけていた子猫は人々の優しさによって奇跡の復活を果たす!

接着剤に覆われた子猫 ドイツはケルンで発見された今回の子猫。 なんと体中が強力な接着剤で覆われ、身動 …

野良猫を大切に育てたらある日、何かを口に咥えて帰ってきた! 咥えていた驚きの物とは…?

飼い主さんが外を歩いていました。 突然1匹のオスの野良猫が、飼い主さんのところへ小走りにすっ飛んでき …

アラスカなのに氷も雪もない!そんな地でうなだれる1匹のホッキョクグマに何を思いますか?

ホッキョクグマといえば、その名のとおり一面銀世界の大地に君臨する王者というイメージですよね。 しかし …

PREV : 年に一度のピンクムーン、2017年は4月11日!見ればあなたの恋愛運が上昇する?
「日本ったらひどいんだ…」外国人観光客からクレーム?日本に訪れたら身体に異変が・・・ : NEXT