Lenon


Lenonをフォローしよう!


後ろ足が動かなくなった子猫!もう一度自力で歩けるようになった姿に心震える・・・


ある日、子猫の『タリーランド』は庭にあった排水管の中で身動きがとれなくなっていました。

助けを求めて鳴いていたところ、すぐに動物管理局のマイケル・スターンさんが気がつき、

現場に駆けつけました。

そして、彼はタリーランドの足に異常があることに気がついたのです。

排水管から慎重にタリーランドを救い出して、急いでワシントンにある保護施設へ!

実はマイケルさんが助けに入った時、タリーランドが身動きが取れなくなった直後ではなかったのです。

次のページにて、当時の詳しい状況よタリーランドのその後をご紹介いたします。

是非ご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

マイナス35℃の極寒で、凍って足が動かなくなってしまった猫!通りがかりのカップルが救出し・・・

凍えている猫 マイナス35℃という世界を想像出来るでしょうか。 「バナナで釘が打てる」「濡れたタオル …

離れ離れになった猫夫婦→引き取られた先で再会!奇跡の愛にほっこり・・・

猫というのは、特定の相手を決めてずっと一緒にいるなんてことはありません。 気ままなイメージもあったり …

自然災害の写真を収めようとしていた→その数分後、まさかの救世主出現に驚かされる!

嵐に見舞われた南米の小さな町で起きた奇跡の救出劇。 そこに登場するのは私たち人間ではありません。 嵐 …

住民全員が避難してしまったテキサス州の町に1匹で取り残された犬が賢すぎると話題に!

2017年8月25日、大型のハリケーン「ハービー」がアメリカ南部テキサス州ヒューストンを直撃し、 大 …

礼儀正しいハシビロコウさんが話題に→その仕草の意味に胸キュン間違いなし!

静岡県掛川市にある「掛川花鳥園」は、花や鳥たちと触れ合えるテーマパークとして人気です。 そんな掛川花 …

PREV : 換気扇のフィルターを絶対に濡らしてはいけません!こうすれば汚れは簡単に落とせるのです…!
「医者が居眠りなんてけしからん!」と告発の目的で投稿したはずなのに意外な反応が…! : NEXT