Lenon


Lenonをフォローしよう!


犯罪者の車から保護された子犬は薬漬けにされていた!死の淵から立ち直り、幸せをつかむまでの軌跡に涙が止まらない・・・


犬は飼い主がいても幸せとは限りません。

もしその飼い主が麻薬を扱う犯罪者だったら、

その麻薬を犬に与えていたならその犬はどうなってしまうでしょう。

ある犯罪の捜査で出向いた警官たちは容疑者の車を調べ、そこでヘロインと小さな子犬を見つけました。

警官はその子犬の様子がおかしいのに気づきました。

子犬は多量の麻薬を体に受けてしまっていたのです。

子犬の心音は弱く、体温は低下していました。

子犬は意識の混濁した状態で警官に保護され、病院へ運ばれました。

子犬はその後どうなったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ドアの前に小さい子供をそっと横たえたゴリラが立った時、胸が震える光景が広がった…!

男の子の落下事故 1996年10月16日、シカゴのブルックフィールド動物園で予期せぬ緊急事態が起きま …

「いつも元気がないおじいちゃんを笑顔にしたい」その一心で猫を飼ってみたら・・・

病気を患ったことで、いつも不機嫌そうだったおじいちゃんを笑顔にするため、奇跡を信じて猫を飼うことにしてみた結果・・・

キツネと猟犬→本来は敵対するはずの2匹が友情で結ばれた時、社会に向けられた訴えに耳を傾けなければならない…!

みなさんは犬猿の仲という言葉をご存知でしょうか。 相容れない2人の存在を示す言葉ですよね。 この犬猿 …

ダンボールに入っていた捨て猫のマイクロチップで判明した驚きの事実とは!?

猫の平均寿命 猫の平均年齢をご存知ですか? 野良猫の平均年齢は2~3歳ですが、室内飼いの猫の寿命は1 …

道端の箱から子猫を発見!蓋には「欲しい人には無料で差し上げます」という残酷なメッセージが・・・

ひと昔前は、飼えなくなった子猫などを箱にいれて、 公園や空き地になどに置く行為があったかもしれません …

PREV : 男性からのおごりで出された飲み物に爪を浸して色が変色した時、女性は警察に通報した・・・
「恋人と親友が溺れかけていたらどちらを助ける?」究極の選択に対するベストアンサーがセンスに溢れている! : NEXT