Lenon


Lenonをフォローしよう!


犯罪者の車から保護された子犬は薬漬けにされていた!死の淵から立ち直り、幸せをつかむまでの軌跡に涙が止まらない・・・


犬は飼い主がいても幸せとは限りません。

もしその飼い主が麻薬を扱う犯罪者だったら、

その麻薬を犬に与えていたならその犬はどうなってしまうでしょう。

ある犯罪の捜査で出向いた警官たちは容疑者の車を調べ、そこでヘロインと小さな子犬を見つけました。

警官はその子犬の様子がおかしいのに気づきました。

子犬は多量の麻薬を体に受けてしまっていたのです。

子犬の心音は弱く、体温は低下していました。

子犬は意識の混濁した状態で警官に保護され、病院へ運ばれました。

子犬はその後どうなったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

怪我を負い、痛みと不安で鳴き叫んでいた野良の子犬を保護してから2週間後・・・

インドで撮影された映像をご紹介!怪我を負い、痛みと不安から鳴き叫んでいた野良の子犬を保護してから2週間後の様子はこちら・・・

豪雨の中、道路で倒れて動かない子猫の横を無視して通り過ぎたトラック運転手→急に涙がこみ上げてきた結果…!

カナダにあるブリティッシュコロンビア州で豪雨の中、デニス・マクドナルドさんはトラックを運転していると …

野良犬は死と隣り合わせな場所で彷徨っていた→その後心を許した人間に感動的な姿を見せる…!

犬が飼い主に何らかの事情で捨てられてしまった場合、 彼らの命を脅かすものは交通事故ではないでしょうか …

助けられたのに悲しそうな目をしていた頭が曲がってしまっている犬!その理由とは…?

頭が片側に曲がってしまっていた犬は無事に救出されたものの、なぜか悲しそうな目をしていた…!果たしてその理由とは?

いつしかペットショップの常連さんとなった猫がかわいくてあっという間に店の人気者に!

この猫さん、飼い主さんの付き添いもなく勝手にお店に入って行きますよ。 キレイな毛並みで赤い首輪をして …

PREV : 男性からのおごりで出された飲み物に爪を浸して色が変色した時、女性は警察に通報した・・・
「恋人と親友が溺れかけていたらどちらを助ける?」究極の選択に対するベストアンサーがセンスに溢れている! : NEXT