Lenon


Lenonをフォローしよう!


小さい頃に保護施設で助けられた恩を忘れなかった猫!施設で看護猫として病気の動物達を癒し、恩を返す姿に感動・・・


今回ご紹介するのは、助けられた恩を返す「スティッチ」と名付けられた猫のお話です。

スティッチは、オーストラリアはビクトリア州のある工場で動物保護施設

『エドガーズ・ミッション』のスタッフによって兄弟猫と一緒に保護されました。

その後、施設のスタッフの努力によって離れ離れになっていた母猫とも再会を果たすことができました。

ところが、子猫の中でスティッチだけ目の病気があり、治療を必要としていました。

現在も、スティッチは保護施設で生活しながら治療を続けています。

施設のスタッフによるとスティッチはとても優しい性格で、

施設に保護された衰弱している動物を見つけると寄り添って看病を続けるそうです。

スティッチがどれ程優しいかについては、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ホームレスとその愛犬→帰る家がなくても、いつもそばに相棒がいる!心温まる画像15選

犬と人間の関係には古い歴史があります。 日本では縄文時代の遺跡から、人と共に埋葬された骨が出たほどで …

「どうしてそこで…?」ちょいと信じがたい場所で爆睡するペット11選!

ペットを飼っている方は納得されると思います。 「どうしてここで寝るのかな?」 「なぜその姿勢で寝られ …

小さな柴犬と大きなシベリアン・ハスキーが親子のようにじゃれ合う姿に癒される・・・

小さな柴犬と大きなシベリアン・ハスキーがじゃれ合っています。犬種が違うのにまるで親子のよう!これは癒されること間違いなしです・・・

幸せをもたらすかもしれない「白いリス」がイギリスの公園で見つかった!

幸運と聞いて思い浮かべるものといえばなんでしょう? 四つ葉のクローバーやナナホシテントウ、ダブルレイ …

悲しみに暮れるワンちゃんの心に寄り添って癒したのは1羽のアヒル→優しい光景にほっこり・・・

最愛の相棒を失い… アメリカ テネシー州に在住のリットンさん宅には、愛犬の『ジョージ』がいます。 し …

PREV : 母から娘への手紙→「人は必ず老いる」とはどういう事か生涯をもって教えてくれた内容に胸が熱くなる…!
誰が見ても別れるわけがないと確信できるカップルのLINEが凄まじい!あなたは真似できる? : NEXT