Lenon


Lenonをフォローしよう!


小さい頃に保護施設で助けられた恩を忘れなかった猫!施設で看護猫として病気の動物達を癒し、恩を返す姿に感動・・・


今回ご紹介するのは、助けられた恩を返す「スティッチ」と名付けられた猫のお話です。

スティッチは、オーストラリアはビクトリア州のある工場で動物保護施設

『エドガーズ・ミッション』のスタッフによって兄弟猫と一緒に保護されました。

その後、施設のスタッフの努力によって離れ離れになっていた母猫とも再会を果たすことができました。

ところが、子猫の中でスティッチだけ目の病気があり、治療を必要としていました。

現在も、スティッチは保護施設で生活しながら治療を続けています。

施設のスタッフによるとスティッチはとても優しい性格で、

施設に保護された衰弱している動物を見つけると寄り添って看病を続けるそうです。

スティッチがどれ程優しいかについては、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

雷が激しく鳴る深夜にバスルームへ→済ました猫とバスタブの中にもう1名(笑)

ペットとして犬と猫の両方を飼っている人は、彼らの行動と性格の違いをつぶさに観察することができます。 …

幼馴染のぬいぐるみといつも一緒な子ハスキー犬の姿がかわいくて微笑ましい・・・

子どもの頃から大切にしてきた思い出の品。 大人になっても捨てられないという方は多いのでは? 外国でと …

アクロバット飛行に飛び入り参加した隊長機はカモメ!?奇跡的なタイミングが生んだおもしろ写真が話題に!

海外で勇敢なカモメが話題になっています! アクロバット飛行を観覧していた人たちの前にカモメはやってき …

たまたま通りかかった勇気ある女性によって橋の上から落ちる寸前だった子猫が救われた瞬間!

暗闇の中に子猫を発見! しかし少し間違いがあれば、子猫は逆に命を落とすかもしれない状態。 このような …

老衰で天国へ旅立った愛猫を埋葬した翌日に起こった信じられない出来事とは?

可愛いらしく飼い主を癒してくれる猫。 無邪気に遊んでいる時や、無防備に寝ている姿を見ているだけで心が …

PREV : 母から娘への手紙→「人は必ず老いる」とはどういう事か生涯をもって教えてくれた内容に胸が熱くなる…!
誰が見ても別れるわけがないと確信できるカップルのLINEが凄まじい!あなたは真似できる? : NEXT