Lenon


Lenonをフォローしよう!


5年間いっしょに戦場を走り抜けたパートナー犬の最期!いつまでもそばに寄り添い続ける兵士に涙・・・


カイル・スミスさんは、アメリカの空軍の一員として働く軍人です。

カイルさんには爆発物探知犬のパートナーが居ます。

そのパートナーはカイルさんと共にイラクやキルギス、

クウェートなどの様々な国で爆発物探知犬として活躍しました。

5年前、爆発物探知犬としてカイルさんのパートナーとなったのは、

ジャーマンシェパードのボッザでした。

カイルさんはボッザと共に働くことが大好きで、

ボッザと働くことによってこの仕事をする上で大切なことをボッザから教えてもらっていました。

私生活では家族として、ボッザはカイルさんの良きパートナーだったのです。

そしてボッザはカイルさんにとって、

多くの困難を共に乗り越えてきた誰よりも心優しい自慢の相棒だったのです。

そんなボッザとカイルさんの最期の別れについて、次のページで詳しくご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・

『奈良の東大寺』に『安芸の宮島』。 どちらも鹿で有名な観光地ですね。 その観光地で子鹿を追いかけまわ …

男性がアライグマが歩道で死んでいる様子をツイートした結果、思わぬ事態が発生した…!

アライグマの死 「〇〇の歩道で死んだアライグマを目撃しました」 カナダのトロントに住む男性がこんなツ …

「どうか安らかに眠って…」母犬は天国へと旅立った愛する子供を土に埋めた・・・

ある母犬が見せた行動が今、ネット上で話題になっています。 それは出産直後の母犬が見せた行動でした。 …

病気の犬に育てられた子猫→育ての犬が発作を起こした時、子猫は…運命の絆で結ばれ、種を越えた“親子”!

犬のトビーは、生後11週の子猫ジンクスが家にやってくると、まるで自分が親であるかのように世話をしまし …

空想上の生物と考えられていたツチノコ…しかし現代になって目撃情報が続々と!?

日本に生息すると言われている未確認生物(UMA)のひとつツチノコ。 ツチノコは頭が大きく、胴体の部分 …

PREV : 『0対91』で敗れるも、監督は「選手はダメじゃないです」と胸を張る!不登校だった生徒が多い高校の軌跡に胸が熱くなる・・・
素晴らしい才能に脱帽!小学1年生が暴走族に宛てた詩が極限までに煽っていると話題に(笑) : NEXT