Lenon


Lenonをフォローしよう!


5年間いっしょに戦場を走り抜けたパートナー犬の最期!いつまでもそばに寄り添い続ける兵士に涙・・・


カイル・スミスさんは、アメリカの空軍の一員として働く軍人です。

カイルさんには爆発物探知犬のパートナーが居ます。

そのパートナーはカイルさんと共にイラクやキルギス、

クウェートなどの様々な国で爆発物探知犬として活躍しました。

5年前、爆発物探知犬としてカイルさんのパートナーとなったのは、

ジャーマンシェパードのボッザでした。

カイルさんはボッザと共に働くことが大好きで、

ボッザと働くことによってこの仕事をする上で大切なことをボッザから教えてもらっていました。

私生活では家族として、ボッザはカイルさんの良きパートナーだったのです。

そしてボッザはカイルさんにとって、

多くの困難を共に乗り越えてきた誰よりも心優しい自慢の相棒だったのです。

そんなボッザとカイルさんの最期の別れについて、次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

家の前に、度々猫を捨てられる92歳のおばあさんの行動に胸が熱くなる・・・

今回ご紹介する92歳のおばあさんは、家の前に何度も猫を捨てられるそうです!そんなおばあさんの行動に胸が熱くなります・・・

全力でご飯が欲しいと鳴く猫!→「この指とまれ」をしてみた結果・・・

お返事が全力で可愛すぎるニャンコ登場   こちらのネコちゃんは「ごはん」という言葉に敏感な …

家に帰ったら愛猫たちがとんでもない状態になっていた!「あぁあああぁあごめんて」

「あぁあああぁあごめんて」あるTwitterユーザーが家に帰ってきたところ、飼っている猫たちがとんでもない状態になっていたようです…!

多くの障害を抱えながら1年半強く生き抜いた犬が天国へ…彼の生涯は多くの人々の愛で支えられていました・・・

動物が保護され、施設に連れてこられる理由は様々です。 道路に捨てられていた、衰弱して弱っていたという …

奇妙な音が聞こえたので起きてみたらこの子の寝言でした・・・(笑)

夜中の寝言、歯ぎしりには時々驚いて飛び起きることがあります。 ムニャムニャ程度なら許せますが、 「ぎ …

PREV : 『0対91』で敗れるも、監督は「選手はダメじゃないです」と胸を張る!不登校だった生徒が多い高校の軌跡に胸が熱くなる・・・
素晴らしい才能に脱帽!小学1年生が暴走族に宛てた詩が極限までに煽っていると話題に(笑) : NEXT