Lenon


Lenonをフォローしよう!


コメディアンが作った里親募集のために作ったユニークな張り紙の発想力に脱帽!


犬や猫の里親探しは難しい作業です。

とりわけ、年老いた動物達の里親探しは非常に難しいと聞きます。

彼らにこそ、温かい家族を見つけてあげたいですね。

最近ではネットを利用し、犬・猫の写真を公開しての里親を探すなどした工夫が凝らされています。

アメリカでの少し変わった里親募集を目的とする猫の紹介文が話題になっています。

アメリカはロサンゼルスに住むコメディアン、

ジェフ・ウィザスキーさんはシェルターで保護されている猫達を救うためにユニークな猫の紹介文を作り、

里親探しを始めました。

ジェフさんが作ったユニークな猫の紹介文については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

思考が読めなさすぎなワンちゃんの、二度見不可避のシュールな行動10選!

たくさんの愛情を注ぎ、日々お世話をしているワンちゃん。 その子の全てを知っていると思っていても、説明 …

道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・

スティーブさんが偶然通りかかった道路の真ん中に、うずくまるようにしている子鹿がいました。 スティーブ …

自然災害の写真を収めようとしていた→その数分後、まさかの救世主出現に驚かされる!

嵐に見舞われた南米の小さな町で起きた奇跡の救出劇。 そこに登場するのは私たち人間ではありません。 嵐 …

大胆に脱出を試みるも、今日も失敗だったワンちゃんたち8選!

人間は自由に外を歩き回れるのに、ワンちゃんは散歩の時しか外へ出られません。 しかも、いつもリードで繋 …

泳ぐことに挑戦するもビクビクしながらプールに入ろうと頑張るワンちゃんが思わず応援したくなる(笑)

泳ぐことに挑戦するべくプールに入るワンちゃん!ビクビクしながらもがんばる姿は思わず応援したくなること間違いなし(笑)

PREV : アジャコングに抱っこしてもらった少年が20年後にプロレスラーになってもう一度・・・
「死ぬ気になればなんでもできる」にちょっと待った!あるお寺の格言が一石を投じる・・・ : NEXT