Lenon


Lenonをフォローしよう!


コメディアンが作った里親募集のために作ったユニークな張り紙の発想力に脱帽!


犬や猫の里親探しは難しい作業です。

とりわけ、年老いた動物達の里親探しは非常に難しいと聞きます。

彼らにこそ、温かい家族を見つけてあげたいですね。

最近ではネットを利用し、犬・猫の写真を公開しての里親を探すなどした工夫が凝らされています。

アメリカでの少し変わった里親募集を目的とする猫の紹介文が話題になっています。

アメリカはロサンゼルスに住むコメディアン、

ジェフ・ウィザスキーさんはシェルターで保護されている猫達を救うためにユニークな猫の紹介文を作り、

里親探しを始めました。

ジェフさんが作ったユニークな猫の紹介文については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

運命の人と出会い、その人の家族となるために必死のアピール作戦を決行したミックスシャムの子猫!

運命の人 今回ご紹介するのは、シェルターにいる子猫が運命の人に出会ったお話です。 彼女はその人の気を …

ペットの亀が風呂場で産卵した夜に飼い主が食べた衝撃の夕飯がこちら・・・

ゴトゴト音がすると思ったら、ペットの亀が風呂場で産卵!そしてその夜に飼い主さんが食べた夕飯が衝撃的すぎる・・・

社員のストレスを和らげるために2匹の猫を雇った結果、ものすごい効果を発揮した…!

ストレス緩和 「ストレス社会」と言われる現代。 毎日せわしなく仕事をこなしていても、 ストレスが影響 …

悲しみに暮れるワンちゃんの心に寄り添って癒したのは1羽のアヒル→優しい光景にほっこり・・・

最愛の相棒を失い… アメリカ テネシー州に在住のリットンさん宅には、愛犬の『ジョージ』がいます。 し …

嫌われ者のカラスが自分より大きな鳥を見た時に取る行動が漫画っぽすぎる!

朝ゴミを出すためにゴミ置き場に行って、カラスがいるとついたじろいでしまいますよね。 ゴミ出しの邪魔だ …

PREV : アジャコングに抱っこしてもらった少年が20年後にプロレスラーになってもう一度・・・
「死ぬ気になればなんでもできる」にちょっと待った!あるお寺の格言が一石を投じる・・・ : NEXT