Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫も興味津々!?尾道市立美術館の『猫まみれ展』が楽しそうだと話題に!


尾道市立美術館で3月18日(土)から5月7日(日)まで開催されている、

『猫まみれ展』が話題になっているのでご紹介いたします。

展覧会の期間中は日本を代表する彫刻家薮内佐斗司さんの作品『猫も歩けば』が展示されており、

美術館近辺の猫たちの興味を引き付け館内を覗き込む猫たちが続出しています。

今回の展示には、スタンランやピアズリーが描いた西洋画の猫の絵と、

浮世絵師歌川国芳たちが描いた猫の絵が出品されています。

なお、尾道市立美術館は月曜が休館になっています。

展覧会の詳細については、次のページにてご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ガンを患い、余命6ヶ月に…もうすぐお別れとなる愛犬の飼い主が考えた「死ぬまでにやりたいことリスト」に涙が止まらない…!

愛犬ジゼルのガン アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに住む旅行作家のローレンさんは、イングリッシュ …

女性が主人を失った無力な動物たちを撫でてあげた→しかし、そこから予想外の事態へと発展する…!

アメリカにある動物救助団体「Hope For Paws」。 主人を失った無力な動物たちを保護し、引き …

人間に匹敵する母性を持っていることがよく分かるワンちゃんのほっこり画像13選!

犬の母性 犬は時々、驚くほどの愛情を見せてくれます。 どこまで人の言葉を分かっているのか不明ですが、 …

竜巻の被害状況を中継していたレポーターが目にした光景に笑いが止まらず、中継が途切れ・・・

竜巻による被害は家の屋根が飛んで行ってしまったり、車が飛ばされたりと壮絶なものです。 そんな竜巻は突 …

末期ガンの少女は猫と一緒に暮らすことを願った→優しい少女の死を目前にした中で家族に託した想いに涙・・・

カイリーちゃんの母親であるロビン・マイヤーズさんは、 エリザという猫に出会うまで人々がペットを愛する …

PREV : 「日本人はいつからこんな国民性に?」原発いじめ問題に対するデーモン閣下の言葉に考えさせられる・・・
「絶対に許せない」吃音症の男性客を最低な行為で小バカにしたスタバの店員に批判の声殺到! : NEXT