Lenon


Lenonをフォローしよう!


スタイリッシュでかっこいい?苦手そうなのにドヤ顔で決めたつもりでいるワンちゃんのお手に7万人が爆笑!


犬を飼うとまず教えたくなるのが、『お手』『おすわり』『伏せ』『待て』の4種類ではないでようか。

これがうまくできるといっぱしの愛犬家になったようでなんとなく嬉しいものですね。

ただの芸だという人もいるようですが、

『伏せ』『待て』ができれば何かトラブルがあった時などに愛犬を制止できて便利です。

しつけの一環と捉えて良いのではないでしょうか。

なかでも飼い主さんが一番教えたいのが『お手』ですね。

最初はおやつがもらいたくて、夢中でやる『お手』でもかわいいですよね。

犬を飼って良かったなと思う一瞬です。

ところで、『お手』とは普通飼い主の手に前足を置くことだと思うのですが、

このワンちゃんは少し違うようです。

さて、どんな『お手』をするワンちゃんなのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

足から血を流しながらも満員電車の中で耐える盲導犬!彼らを見かけたら”コレ”をしてあげましょう・・・

町中で盲導犬が仕事に従事している様子を目にすると、その健気な姿に心打たれます。 人のためにひたすら尽 …

兄猫はちょっぴり甘えるのが苦手→しかし勇気を振り絞って甘えだす…!その時の表情が可愛い・・・

猫は人間同様、個々によって様々な性格をしています。 ひとりが好きな猫も居れば、 いつでも飼い主さんと …

意外な原因で12年間も腫れていた猫の唇→治らないはずが『ある事』をしただけでキレイさっぱり!

アメリカ在住のクリスティン・チャンチオロさんは、 地元のシェルターで「オーディー」という猫に会いまし …

大相撲の荒汐部屋に住む2匹の猫ちゃんと力士の関係!ニャンとも微笑ましいミスマッチをご覧ください・・・

荒汐部屋とは? 東京都中央区日本橋にある荒汐部屋(あらしおべや)は、日本相撲協会の時津風一門の相撲部 …

生まれてすぐに足を失ってしまったポニーへ贈られた義肢によってポニーが手に入れたものとは…?

「走ることが得意な動物といえば?」と質問すれば、多くの人が「馬」と答えるのではないでしょうか。 そん …

PREV : 92歳のひいおばあちゃんと病気を患っているおばあちゃんをたった1人で介護しているのは5歳の女の子!健気な姿に胸が熱くなる・・・
親子で楽しめること間違いなし!機関車トーマスと愉快な仲間たちがやってきます…! : NEXT