Lenon


Lenonをフォローしよう!


同時多発テロの時の活躍した救助犬が多くの人々に見守られながら虹の橋を渡っていきました・・・


「9.11アメリカ同時多発テロ事件」は、多くの方がご存知だと思います。

死亡者が3,000人を超えるという痛ましい事件には、たくさんの救助隊が出動しました。

その傍らには、ともに頑張ってくれた救助犬がいました。

その時活躍してくれた雌の救助犬、名前は「ブルターニュ」です。

彼女は病気で長い闘病生活を送っていましたが、

昨年2016年の6月6日に息を引き取ったというニュースが流れました。

その息を引き取るまでの最期の1日の過ごし方が話題になっています。

ブルターニュはどんな最期を迎えたのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

後ろ足が動かなくなった子猫!もう一度自力で歩けるようになった姿に心震える・・・

ある日、子猫の『タリーランド』は庭にあった排水管の中で身動きがとれなくなっていました。 助けを求めて …

「一緒に暮らそう…」飼い主と死別した猫は保護施設で訪問者に手をかざし続けた→すると・・・

どんな時も悲しい別れというのはつきものです。 このお話の主人公の猫も最愛の飼い主さんの死に出会い、 …

朝から飼い主さんを行かせまいとしがみつく愛猫!試しに手を動かしてみた結果・・・

あなたは猫を飼ったことがありますか? 飼ったことがあるとしたら、その猫はどんな性格をしていて、どんな …

食肉にされかけた子犬がある女性に救われ、幸せをつかんだ実話に涙が溢れる・・・

犬肉 中国や韓国では、「犬肉」を食べる風習があります。 中国では「犬肉祭り」と呼ばれる行事もあり、そ …

道端で死にそうだった白猫が、保護されて元気になるとビックリするほど美しくなりました!

白猫は幸運を呼ぶと言われています。 神秘的な目である「オッドアイ」は白猫の25%に見られるとか。 真 …

PREV : アナとクリストフに子供?エルサがママ!?ディズニー映画のその後を描いた作品が話題に!
うつ病の女性は美容師によって助けられた!心をも変える女性の髪型の力とは? : NEXT