Lenon


Lenonをフォローしよう!


カップルは野生動物から逃げようとしていたがその動物の頭に奇妙なものがあることに気づいて逃げるのをやめ…!


昨年2016年の春、

東北地方でタケノコ採りに来ていた人がツキノワグマに襲われて命を落とす事件がありました。

その後も犠牲者が数人出てしまうなど、記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。

本州にはツキノワグマが生息し、北海道にはヒグマが生息しています。

そんなクマの恐怖は日本だけではありません。

アメリカにも、ツキノワグマと同種のアメリカクロクマがいます。

巨大なグリズリーより力はありませんが、

日本で起きてしまったクマの事故のように野生のアメリカクロクマも危険動物には変わりないのです。

ペンシルベニア州でアメリカクロクマに遭遇したカップルがいました。

2人はすぐに逃げようとしましたが、そのクマは何か様子が変なのです。

そこで2人はある行動にでました。

それでは、2人の勇気ある行動を次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛猫が安楽死の危機に陥った時、涙を流した自閉症の少年!果たして猫の運命は?

愛する猫が安楽死の危機に晒され、涙を流した自閉症の少年!果たして、少年と猫の運命は?感動の結末はこちら・・・

犬と猫はおやつを待っているだけなのにどんどんコントのような感じに・・・(笑)

2匹はおやつを待っていました。 1匹は犬、もう1匹は猫です。 飼い主さんがおやつをくれるのを、今か今 …

「満腹=餓死」「動きすぎると死」ハード過ぎるナマケモノの生態はもはや尊敬するしかない!

何もしないで1日中寝ていられたら良いのに、と思うことはありませんか。 日がな1日のんびりと木にぶら下 …

人間よりも人間臭いこの息子は23歳→悲しい過去から救われたけど「クマ」った甘えん坊さん!

まるでファンタジー映画や絵本のようなシチュエーション。 実はこれは、あるロシアのご夫婦の日常の一コマ …

あなたの人生は保護犬との出会いで変わる!ある投稿から伝わる感動の日常をご覧ください・・・

Spokey 飼い主に見捨てられてしまった犬の過去に、一体何があったのかを知ることはできません。 彼 …

PREV : 攻防戦という名のコント(笑)先生と生徒の、学級日誌でのおもしろやり取りをご覧ください…!
痴呆症になったおじいさんの2度目のプロポーズ!純粋さに溢れた告白におばあさんは思わず涙・・・ : NEXT