Lenon


Lenonをフォローしよう!


カップルは野生動物から逃げようとしていたがその動物の頭に奇妙なものがあることに気づいて逃げるのをやめ…!


昨年2016年の春、

東北地方でタケノコ採りに来ていた人がツキノワグマに襲われて命を落とす事件がありました。

その後も犠牲者が数人出てしまうなど、記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。

本州にはツキノワグマが生息し、北海道にはヒグマが生息しています。

そんなクマの恐怖は日本だけではありません。

アメリカにも、ツキノワグマと同種のアメリカクロクマがいます。

巨大なグリズリーより力はありませんが、

日本で起きてしまったクマの事故のように野生のアメリカクロクマも危険動物には変わりないのです。

ペンシルベニア州でアメリカクロクマに遭遇したカップルがいました。

2人はすぐに逃げようとしましたが、そのクマは何か様子が変なのです。

そこで2人はある行動にでました。

それでは、2人の勇気ある行動を次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ガラス工房で敷かれた布団に入り、毛布(?)をかけて寝るワンちゃんが可愛いと話題に!

あるガラス工房で敷かれた布団んで横になり、毛布のようなものまでかけて人間のように寝るワンちゃんが可愛いと話題に!

「カモ一家がローソンに侵入」など、16選の動物珍事件集をご覧ください!

今回は、動物たちが引き起こした珍事件をご紹介します。 お笑い 飼い主に迷惑が及ぶ動物たちの事件でも、 …

「もっと良い場所あるだろうに…」ぶっ飛んだ寝姿を見せる猫さん17選!

不思議な寝姿 人間社会は面倒なもの。 「会社に行きたくない」「学校を休みたい」などと、考えてしまうこ …

玄関先でナプキンに包まれてガリガリだった子猫と遭遇!しかし数週間後・・・

ある家の玄関先にナプキンで包まれ、ガリガリに痩せこけていた子猫の姿が!驚いた家族のその後の行動と数週間後の姿はこちら・・・

サンフランシスコで「ペットショップで販売できるのは保護動物のみ」という条例が可決されました!その裏にある悲しい現実とは?

ペットショップで販売されている動物たちの大半は、 販売目的のためにブリーダーたちによって繁殖された子 …

PREV : 攻防戦という名のコント(笑)先生と生徒の、学級日誌でのおもしろやり取りをご覧ください…!
痴呆症になったおじいさんの2度目のプロポーズ!純粋さに溢れた告白におばあさんは思わず涙・・・ : NEXT