Lenon


Lenonをフォローしよう!


赤ちゃんアザラシを守るため、若者からの暴力に耐えた女性の勇気に心揺さぶられる…!


『浦島太郎』の昔話は、みなさんご存知だと思います。

浜辺を歩いていた漁師の太郎が、子供達にイジメられていたカメを助けるお話です。

心優しい太郎が棒を持ってカメを叩いている子供に対し、躊躇なく止めに入りますよね。

そんな太郎より、もっと勇気のある行動をした方がいました。

イジメられていたのはカメではなくアザラシの赤ちゃん。

助けたのは男性ではなく女性です。

最終的に彼女が竜宮城へ招待されたりはしませんが、

世界中が勇気のある女性の行動に拍手喝采を送りました。

それでは、今話題になっている体を張って赤ちゃんアザラシを守りぬいた女性のお話を、

次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間の見世物に利用され、鼻やあごを失ってしまった犬→過去に同じような経験を受けた里親と育まれた絆に感動…!

虐待イベント、ブルベイティング 今では違法とされている「ブルベイティング」というイベントに利用され、 …

交番の警察に助けを求めた猫が子供を連れて恩返し?猫がお巡りさん見習いになちゃった!

お隣、韓国の釜山からかわいいお話が届きました! 交番に勤務するお巡りさんのもとに1匹の野良猫がやって …

誰よりも自由に…飼い主と一緒に世界中を旅する車イスのワンちゃんの姿に心打たれる・・・

車いすに支えられて立つ犬 犬の身体を支えるベルト、それに繋がったパイプと、四つの車輪。 これは犬用の …

全身を接着剤で覆われて死にかけていた子猫は人々の優しさによって奇跡の復活を果たす!

接着剤に覆われた子猫 ドイツはケルンで発見された今回の子猫。 なんと体中が強力な接着剤で覆われ、身動 …

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

PREV : 「お弁当は手作りじゃなくてもいい」幼稚園の園長先生が保護者に届けたかったメッセージに考えさせられる…!
Amazonのレビューが星2つから星5つに突如訂正された!その意外すぎる真相がこちら・・・ : NEXT