Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛猫がこの世を去って1週間後、兄弟猫の首輪にとても感動的な手紙がくくりつけられていた…!


イギリスで暮らすカップルは、ベアとテディという2匹の猫を飼っていました。

しかしある日、ベアが天国へ旅立ってしまいました。

飼い主であるカップルは、愛猫が突然死んでから悲しみに暮れる毎日です。

そんなカップルのもとに、テディが一通の手紙を届けてくれました。

その手紙は、外に遊びに行って帰ってきたテディの首輪に括り付けられていたのです。

そしてカップルは、この手紙とその後のやり取りについて海外の掲示板サイト“Reddit”に投稿。

この投稿内容が感動的だと話題になっています。

どんなやり取りだったのかは次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

死んだふりをしてまで病院を拒否する柴犬!「おやつあるよ」と言ってみると…(笑)

病院に行くことを、死んだふりをしてまで拒否する柴犬!しかし、飼い主さんが「おやつあるよ」と言ってみると…(笑)

体がノミだらけで、たった1匹で苦しみながら彷徨っていた子猫が保護されて見違えるような姿に!

彷徨う子猫 路上で1匹彷徨っていた子猫。 その姿はあまりにも小さく、その身体にはノミが住み着き、被毛 …

虐待から逃げ続けた野良犬がたどり着いたのは警察署→そこで彼が得たものとは・・・?

迷い犬? ある日のこと、プエルトリコのバヤモンという町のある警察署に、 フラフラとした足取りの野良犬 …

火事で家と飼い主を失い、不安に怯えていた犬を救ったのはいつも一緒のぬいぐるみだった…!

スモーキー 慣れ親しんだ環境から離れるのは、誰しも不安に思います。 ペットも同じように異なる環境、ま …

カヤックに近づいてきたウミガメの様子に違和感を感じてそっと引き上げてみた結果…!

海でカヤックを楽しんでいる時に、近くを泳ぐウミガメを発見しました。 しかし、なんとなくこのウミガメの …

PREV : 『最後だとわかっていたなら』岩手日報が3月11日の日だからこそ伝えたかったことに涙が溢れる・・・
高須院長が彼女に整形を頼まれても絶対に拒否する理由に称賛の声続々! : NEXT