Lenon


Lenonをフォローしよう!


兄弟がいじめられていると見るや、いじめっ子を撃退して男の子を救出したのはなんと猫!


攻撃

「私はその日、5歳のイーサンと2歳のアシュトンが、前庭でサッカーをしている様子を見守っていました」

イギリスのドンカスター在住のサラ・フェントンさんは、

キッチンで料理をしながら庭で遊ぶ息子さんの姿を窓から眺めていました。

すると2人の息子の傍に、怪しげな少年グループが近づいていいたのです。

「しばらくするとイーサンよりも随分背が高い、年上の3人組が家の門の方へ歩いてきました。
私は少年達が2回、イーサンの名前を呼ぶのを聞きました。
しかし、息子は少年達と関わりたくなかったようで、目を合わせないようにしながら、
アシュトンと遊び続けていました。」

イーサン君とアシュトン君が無視したことに憤慨した少年グループの1人が声を荒げます。

「おい、どうして無視するんだよ!」

攻撃的な口調で2人の息子に迫っているのを見たサラさんは、急いで外に飛び出します。

するとサラさんよりも先に、車の下から愛猫の『スマッジ』ちゃんが少年めがけて飛び掛かったのです。

親友

以前飼っていた猫が生後わずか18か月で命を落とし、

悲しみに暮れるサラさん一家を救ってくれたのがスマッジちゃんでした。

少年グループの暴動事件をきっかけに、

スマッジちゃんは毎晩イーサンくんの傍で眠るようになったそうです。

まるでイーサンくんを守っているかのようでした。

「私はスマッジが家族のことをどれだけ大切にしているかがよく分かりました。
あの事件の後、彼が周りにいてくれるだけで、私達は安心感を感じることができます。
彼は大切は家族の一員で、息子達の兄弟です。」

サラさんはこのように語っています。

大切な家族を守るために危険な人間に立ち向かったスマッジちゃん。

猫はきまぐれなどと言われていますが、

大切な家族の為に身を張った彼の勇敢な行為はなかなか真似できませんね。

出典:エウレカ!

【関連記事】

14歳で健康上の問題を抱えながら家を失ってしまった老猫!保護施設に訪れた女性へ一直線に近づいた結果・・・

白い老猫の後を付いて行ってみたらジブリの世界のような光景が現れた!

一度飼い主に見捨てられた猫!しかし普通と違う容姿を力に幸せをつかみ取る・・・

ダレノガレ明美が野良猫を保護→その猫には仰天事実が!批判にも負けない姿勢に心揺さぶられる・・・

愛猫を心配した12歳の少女が獣医に宛てた「助けて、獣医さん!」というメッセージに感動の声続々!

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛犬の安楽死を決めた飼い主が「最期の散歩」を呼び掛ける→胸が熱くなる光景が待っていた…!

イギリスの南西部に住んでいるマーク・ウッズさんは、あるつらい決断をしました。 18歳と高齢になる愛犬 …

新しい家族との初対面!ちょっとずつ近づこうとする猫の初々しい様子にほっこり・・・

新しい家族が増えることは嬉しい反面、お互いに緊張してしまってどこかぎこちないものです。 心が和むと評 …

一緒に暮らしている犬に大切なおもちゃを壊されしまった子猫!悲しみで呆然自失となっていたが・・・

ペットには、それぞれお気に入りのおもちゃがあります。 そのおもちゃを大切にするペットがいる一方で、噛 …

いっけん普通のワンちゃんなのに口の中は大変珍しく、ビックリするような状況になっていた!

ミシガン州に暮らす6ヶ月のゴールデンレトレバーの赤ちゃん。 名前はウェズリー。 このウェズリーの飼い …

プールでドヤ顔で泳いでいるワンちゃん→しかし、足がつくことに気づくとなんとも哀しい感じに・・・

ワンちゃんがお家のプールと思われるところで泳いでいます。 スイスイと気持ちよさそうです。 そしてどこ …

PREV : 庭のスプリンクラーを作動させたまま山火事から避難した結果、奇跡が起きた…!
老夫婦の客を理不尽に小バカにする寿司屋の店主に、若いカップルが言い放った一言が若者には珍しく粋を感じさせた! : NEXT