Lenon


Lenonをフォローしよう!


14歳で健康上の問題を抱えながら家を失ってしまった老猫!保護施設に訪れた女性へ一直線に近づいた結果・・・


モリー

この美しいブルーの瞳をした猫は、「モリー」という名前の14歳になる老猫です。

モリーは施設に来るまで、前の飼い主さんとずっと一緒に暮らして来ました。

お互いに自分のことを理解してくれる唯一の存在でしたが元飼い主さんが体調を崩してしまい、

泣く泣くモリーを2016年12月8日にボストンの保護施設に預けたのです。

こうしてモリーは施設で新しい飼い主さんを探すことになりましたが、

年老いたモリーの体にはいくつかの問題がありました。

尿路感染症、腎臓病の初期症状が見られたのです。

老猫の上に病気を抱えて、モリーに新しい飼い主さんが見つかるのでしょうか…。

結末は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

虐待から逃げ続けた野良犬がたどり着いたのは警察署→そこで彼が得たものとは・・・?

迷い犬? ある日のこと、プエルトリコのバヤモンという町のある警察署に、 フラフラとした足取りの野良犬 …

このウサギはお隣のスリッパを仲間だと信じて疑っていないようです・・・

ネットでアップされる動物の画像は、とても可愛いですし癒されますね。 どの動物も可愛いので、お気に入り …

今日のオヤツはあのオレンジ色の物体!野菜嫌い猫のイヤイヤ感が露骨すぎる(笑)

野菜嫌いな猫 「そろそろオヤツタイムかニャ〜」と、お皿の方に近づいて来た猫ちゃん。 しばらくウロウロ …

沼地に生えた木の上で動けなくなっていた絶体絶命の子猫を救ったのは・・・?

俊敏な猫は木登りが得意ですが獲物を追うことに夢中で、 気が付くと危険な目に遭う事も多いのではないでし …

猫と池の鯉がいつの間にか仲良くなっていた…!楽しそうに遊ぶ姿は友達そのもの!

愛猫と池の鯉が知らぬ間に仲良くなっていた!ふたりで楽しそうに遊んでいる姿はもう友達そのもの…!ほのぼの動画はこちら・・・

PREV : 「子供は批判されて育つと…」貼り出されている言葉から子供が育つ環境について考えさせられる…!
目が見えない人に「そのスカート素敵なデザインですね」と伝えた結果、優しい世界が現れた! : NEXT