Lenon


Lenonをフォローしよう!


14歳で健康上の問題を抱えながら家を失ってしまった老猫!保護施設に訪れた女性へ一直線に近づいた結果・・・


モリー

この美しいブルーの瞳をした猫は、「モリー」という名前の14歳になる老猫です。

モリーは施設に来るまで、前の飼い主さんとずっと一緒に暮らして来ました。

お互いに自分のことを理解してくれる唯一の存在でしたが元飼い主さんが体調を崩してしまい、

泣く泣くモリーを2016年12月8日にボストンの保護施設に預けたのです。

こうしてモリーは施設で新しい飼い主さんを探すことになりましたが、

年老いたモリーの体にはいくつかの問題がありました。

尿路感染症、腎臓病の初期症状が見られたのです。

老猫の上に病気を抱えて、モリーに新しい飼い主さんが見つかるのでしょうか…。

結末は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

瀕死の子犬は母親に足を食べられてしまっていた→この子の命を優しい動物が救ってくれた!

大変残念なことですが、犬の社会でも母犬が自分の子供をストレスから傷つけてしまうことがあり、 場合によ …

爪切りのために来たはずのウサギがキャリーケースの中で死んでいた!その理由があまりにも悲しすぎる・・・

暑くて倒れそうな日に皆さんがやっている対策は何ですか? 扇風機やクーラーをかけて部屋を涼しくしたり、 …

シャワー中におもちゃを持ってきた愛犬!遊んで欲しいのかと思いきや、なんて健気・・・

飼い主さんがシャワーを浴びている最中に愛犬がおもちゃを持ってきた!遊んで欲しいのかと思いきや、とても健気だった・・・

このかわいい子猫がエジプトの守り神だって知ってましたか?大人になるとこんなに神々しい姿に…!

中東、アフリカ大陸などに生息するネコ科の生き物「カラカル」。 耳にある飾り毛が特徴的なこの猫は、エジ …

初めて行く病院での注射にビビってしまい、今にも叫びそうになるハスキー犬(笑)

注射が好きだという方は少ないと思います。 大人でも注射をする時には、その針先を見ていられなくて固く目 …

PREV : 「子供は批判されて育つと…」貼り出されている言葉から子供が育つ環境について考えさせられる…!
目が見えない人に「そのスカート素敵なデザインですね」と伝えた結果、優しい世界が現れた! : NEXT