Lenon


Lenonをフォローしよう!


犬と猫はおやつを待っているだけなのにどんどんコントのような感じに・・・(笑)


2匹はおやつを待っていました。

1匹は犬、もう1匹は猫です。

飼い主さんがおやつをくれるのを、今か今かと待っています。

仲良く(?)2匹は並んで待っていました。

そこヘ1つのおやつを飼い主さんが犬の方へ投げました。

ナイスキャッチ!

待ち構えていた犬はそうなる自信がありました。

でも、そうはならなかったのです。

犬が取るのを失敗したからでしょうか?

結果はというと、待っていたおやつはどこかに行ってしまいました。

そこには意外な妨害があったのです。

さあ、どんな妨害があったのでしょう。

そして2匹に何が起こったのでしょう。

気になる方は次のページをぜひご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

24時間365日抱っこを要求し、してくれないと泣きわめく老猫にスタッフが考えた対策でみんなが笑顔に!

ある日、メイン州ウェストブルックのレスキューグループに老猫がやってきました。 この猫の名前は「ドギー …

何があっても動じない“禅マスター”のような猫がシュールで神々しい(笑)「今、この時を生きるのだ」

東北の自然に囲まれて暮らしている「のせ猫ファミリー」のシロ(左)と、くろ(右)です。 猫好きの間では …

突然いつもかわいがっていた野良猫が姿を消した!1ヶ月後明らかになったその理由に胸が熱くなる・・・

空腹の猫 Imgurユーザーのキャメロンさんは、 今から4ヶ月ほど前に引っ越し先のアパート付近で1匹 …

人間の妹が大好き!未熟児で生まれた赤ちゃんを溺愛する犬の姿に心温まる・・・

ペンシルベニア州に住むジェーベックは、レスキューによって保護された犬でした。 ジェーベックが新しく家 …

まるで人間から逃れるように砂漠の泥水で喉を潤していた犬!4ヶ月間懸命に手を差し伸べ続けた結果・・・

アメリカのロサンゼルスを拠点に活動する動物保護団体『Hope for Paws(以下HfP)』は、 …

PREV : 公園の多目的トイレのランプがついていても子どもだけで入るのは危険!その理由はこちら・・・
小学生の息子がカタカナのテストで満点を逃した→でもこれは大人気のあの人のせいだ! : NEXT