Lenon


Lenonをフォローしよう!


室内で飼っている猫が万が一脱走してしまったら!専門家も推奨する探し方、防止策がすごすぎる・・・


猫の飼い方は時代と共に変わっています。

昔は家の中と外を行き来する猫が多かったのですが、最近は室内飼いが増えていますね。

しかし、猫だって好奇心旺盛。

家の中の部屋は全てチェックしたがりますし、扉をあければその先へと行こうとします。

そのため、飼い主さんたちは特に玄関などの外へ通じる扉の開閉に気を遣っているのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、専門家がお勧めする「脱走した時に自力で帰って来やすくする方法」です。

外を知らない猫たちは見知らぬ世界に出てしまった時、

パニックを起こして家に帰れなくなるケースがとても多いそうです。

脱走が発覚した時に「まずはこれをすべき!」というアドバイス、

猫飼いの方はぜひとも覚えておきたいものですね!

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主と死別して行き場を失った犬を救ったのは仲の良い配達員だった・・・

ピットブルのレオは、飼い主のティナさんとカリフォルニア州のランチョ・クカモンガに暮らしていました。 …

単身赴任していたお父さんが久々に帰宅した時のワンちゃんの反応がちょっぴり寂しい…(笑)

犬は生後1年でもう立派な大人です。 それを考えると、人の1年と犬の1年で時の長さは違うのかもしれませ …

谷底に捨てられていたワンちゃんを保護しに行くとそこで衝撃的な光景を目の当たりに…!

谷底にワンちゃんが捨てられているとのことで保護へ向かった!するとそこで、衝撃的な光景を目の当たりにした・・・

飼い主にしか撮影できないであろう猫のあまりにも激しくヤバい顔をご覧ください・・・

外ではピリピリと緊張している犬や猫も、家の中ではだらんとしてしまいます。 自分も飼い主さんの『家族』 …

イタリア地震発生から32日が経過→瓦礫の下に閉じ込められていた猫の奇跡の救出劇!

それはイタリアの中部が地震に襲われてから32日目のことでした。 甚大な被害を受けたリオ・サン・ロレン …

PREV : お金を暴食してゲップするカオナシの貯金箱が発売!これはファンは欲しくてたまらない!?
「天才かよ」切なすぎて泣けてくる卒業文集に応援の輪が広がる・・・(笑) : NEXT