Lenon


Lenonをフォローしよう!


もう少しで安楽死するところだった犬は大好きなゾウのぬいぐるみを咥えてその時を待っていたが…!


動物の安楽死

お金さえ払えば簡単にペットを購入できますね。

買うのは簡単な動物ですが、育てるのは大変です。

動物は私たちと同じ生き物です。

毎日ご飯を食べますし、排便もします。

運動だってさせなくてはいけません。

月日が経って動物達も年を取り、場合によっては介護が必要になります。

なんらかの理由でペットを手放す人は後を絶ちませんが、

保健所に連れていかれた動物達が最後どのような仕打ちをうけるかご存じですか?

保健所や譲渡会で運命的な出会いを果たせなかった動物達は、まとめて安楽死させられます。

安楽死リストに追加された犬の「スモーキー」ちゃん。

この子を救ったのは親友のぬいぐるでした。

このお話の詳細は、次のページでご覧いただけます。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫なのにお風呂が大好き!トロけそうになっている中、湯船から出そうとしたら…(笑)

猫は本来濡れるのを嫌がるはずですよね。 猫の祖先はアフリカの砂漠に生息しているリビアヤマネコだと言わ …

捨て猫を保護→しかし「また捨てられる!」と勘違いしてしまっていたようで・・・

ある野良猫は、飼い主の勝手な事情により捨てられてしまって野良猫になりました。 しかし元々が飼い猫だっ …

迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・

犬の散歩中、人間では気付かないような事を犬は気付いたりしますよね。 今回ご紹介するのは、 オス犬「ブ …

あとちょっと遅かったら…真夏の車内に放置されていたワンちゃんを警察官が窓をぶち破って決死の救出!

炎天下の車内にいたのは… 日本は夏本番。 夏休み、家族で行楽地へ向かう車も多いことでしょう。 遠く離 …

落ち込んで泣いている飼い主を見ていたワンちゃんの行動に思わずこちらまで涙・・・

人間と犬の関係は、私たちが知るはるか昔から始まっていました。 日本では1万5,000年前の縄文時代か …

PREV : 妻と別れた後、生き埋めになった男性が伝える重要なメッセージに耳を傾けてください・・・
「人じゃない」WBCでホームランを無効にしてしまった少年を叩く人々にウーマン村本が大反論! : NEXT