Lenon


Lenonをフォローしよう!


タイヤショップに現れた目が全く見えない猫が安心と幸せを手にするまでをご覧ください・・・


この猫の名前は「ダドリー」と言います。

この猫の目には障害があります。

向かって右側の目に黒い瞳が殆どありません。

光による瞳孔が細くなる現象とも違い、ただの黄色いビー玉がはめられているかのようです。

右側の目も黒い瞳が、暗闇や興奮した目のままになっています。

一見何かを凝視しているかのように見えますが、この子は盲目なのです。

盲目の猫が保護もなく生きているのを想像して見て下さい。

それはそれはかなり厳しい世界でダドリーは生き抜いてきたと思います。

それでは、盲目の猫が安全な場所にたどりつき、

本当の幸せを見つけるまでのお話を次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

友達になろうと子猫に一生懸命話しかけるシベリアンハスキーが可愛すぎる!

ペットを飼いたいと思う時、犬にしようか猫にしようか悩むことはありませんか。 すでに犬を飼っているのだ …

ウトウト夢心地の女の子→ワンちゃんが使っているクッションに頭がつくと笑撃の行動が飛び出した!

暖かいお部屋で眠くなてしまったのでしょうか。 ゲームか何かをやっていた女の子は、タブレットを膝に置い …

天国の愛猫からのサプライズ?少女が自宅に帰るとそこには子猫が!少女は涙が止まらない・・・

ペットだって大切な家族。 その家族が亡くなってしまったら…。 考えただけでも胸が痛みます。 今回ご紹 …

騙されて注射に連れてこられたワンちゃんの想いを代弁した動画が思わず笑えちゃう!

皆さんは注射は嫌いですか? 一瞬だし、なんともないという方も多いと思いますが、自分の体に針を刺される …

殉職した警察犬に手紙が届く→お小遣いが同封されたその手紙が世界中の人々を動かす…!

皆さんはジェスロという犬を知っていますか? ジェスロは様々な厳しい訓練を乗り越えてきたPOLICE …

PREV : 近隣住民からの「コンビニ前の会社員が邪魔だからコンビニを使わせるな」というクレームを受け入れた結果、近隣住民までもが困る羽目に…!
昭和の遊具は本当に無茶なものが多かった?子どものために良い遊具について考えてみる・・・ : NEXT