Lenon


Lenonをフォローしよう!


タイヤショップに現れた目が全く見えない猫が安心と幸せを手にするまでをご覧ください・・・


この猫の名前は「ダドリー」と言います。

この猫の目には障害があります。

向かって右側の目に黒い瞳が殆どありません。

光による瞳孔が細くなる現象とも違い、ただの黄色いビー玉がはめられているかのようです。

右側の目も黒い瞳が、暗闇や興奮した目のままになっています。

一見何かを凝視しているかのように見えますが、この子は盲目なのです。

盲目の猫が保護もなく生きているのを想像して見て下さい。

それはそれはかなり厳しい世界でダドリーは生き抜いてきたと思います。

それでは、盲目の猫が安全な場所にたどりつき、

本当の幸せを見つけるまでのお話を次のページで詳しくお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ようこそ、これからよろしくね!」新しい家族を優しく歓迎する2匹のシェパードに癒される・・・

家族に新しいメンバーとして赤ちゃんが加わり、 優しく歓迎する2匹のシェパード犬の動画が話題になってい …

おしゃぶりが大好きなワンちゃんは取られることを断固拒否する!(笑)

おしゃぶりをくわえたまま、飼い主さんに返すのを拒んでいるワンちゃんがいます。 どう見ても立派な大人の …

家が炎に包まれた!部屋に取り残された赤ちゃんを自分の命を犠牲にして守った愛犬に涙・・・

時に人間の想像をはるかに超える愛犬の行動。 たった数分の間に誰も予想していなかった悲劇が、Erika …

闘犬を鍛える道具として扱われ、挙げ句の果てに道端に捨てられた犬の姿に胸が痛む…!

アメリカのテキサス州を拠点に活動している動物愛護団体「Rescue Dogs Rock NYC」は先 …

2年前に愛するの夫を亡くして悲しみに暮れていたおばあさんを救ったのは大嫌いなはずの猫だった…!

50年連れ添った最愛の旦那を2年前に亡くした女性、 ルリアさんは旦那の死後ずっと悲しみに明け暮れてい …

PREV : 近隣住民からの「コンビニ前の会社員が邪魔だからコンビニを使わせるな」というクレームを受け入れた結果、近隣住民までもが困る羽目に…!
昭和の遊具は本当に無茶なものが多かった?子どものために良い遊具について考えてみる・・・ : NEXT