Lenon


Lenonをフォローしよう!


タイヤショップに現れた目が全く見えない猫が安心と幸せを手にするまでをご覧ください・・・


この猫の名前は「ダドリー」と言います。

この猫の目には障害があります。

向かって右側の目に黒い瞳が殆どありません。

光による瞳孔が細くなる現象とも違い、ただの黄色いビー玉がはめられているかのようです。

右側の目も黒い瞳が、暗闇や興奮した目のままになっています。

一見何かを凝視しているかのように見えますが、この子は盲目なのです。

盲目の猫が保護もなく生きているのを想像して見て下さい。

それはそれはかなり厳しい世界でダドリーは生き抜いてきたと思います。

それでは、盲目の猫が安全な場所にたどりつき、

本当の幸せを見つけるまでのお話を次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

こっそり送られているラブサイン…愛犬と飼い主の愛情具合を確かめる方法10選!

ワンちゃんは、思っていることを言葉にすることができません。 飼い主さんが「この子は私を好いている」と …

乗り気でないことを飼い主さんにやらされているものの、だんだんその気になってきた柴犬がかわいい!

犬が笑顔になる、と飼い主さんも楽しくなってしまいますね。 しかし、犬とはかなりワガママな生き物です。 …

おもちゃをキャッチしようとして失敗したワンちゃん!失敗後の動きが可愛すぎる(笑)

おもちゃをキャッチしようとするも、失敗してしまったワンちゃん!その後の動きが可愛すぎる(笑)おもしろ動画はこちら・・・

「歩けるようになる可能性はゼロ」と言われた子猫が見せた驚きの奇跡!それには周りの温かいサポートがあった・・・

ハンナとクロエ 今年2017年5月19日、ワシントンD.Cに住むハンナさんは後ろ足に麻痺を抱えた子猫 …

「犬なんて絶対飼ったらダメだ!」頑固に反対していたお父さんと愛犬のその後を写した7枚の画像をご覧ください・・・

「ダメ!絶対に許さないぞ!家を汚したらどうする」 「ソファが毛だらけになるじゃないか!」 「無駄吠え …

PREV : 近隣住民からの「コンビニ前の会社員が邪魔だからコンビニを使わせるな」というクレームを受け入れた結果、近隣住民までもが困る羽目に…!
昭和の遊具は本当に無茶なものが多かった?子どものために良い遊具について考えてみる・・・ : NEXT