Lenon


Lenonをフォローしよう!


普通の犬とはちょっと違う犬→しかし、その見た目のお陰で幸せな生活を手にできた…!


アニマルシェルターの多くでは、病気や障害を抱えた動物が暮らしていています。

その中には、見た目が普通の犬とは違う動物も保護されています。

そしてそうした動物たちは見た目に問題ありと判断され、里親が見つかる可能性が低いのです。

アメリカのカリフォルニア州にあるアニマルシェルターに、

生後10週間という生後間もない子犬が保護されました。

この保護された子犬は、見た目がほかの犬とは少し異なりました。

「リサ」と名付けられたこの子犬は保護された当初顔に無数の傷を負っており、

とりわけ瞼にできた傷は重度の炎症を起こしていたのでした。

そんなリサに起きた奇跡を次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主がもう助からないだろうと諦めた中、溶岩流から2匹の小さな犬が危機一髪の所で助かる!

キラウェア火山が大噴火を起こしたハワイでの出来事!飼い主がもう助からないだろうと諦めていた中、溶岩流から小さな子犬が危機一髪の所で助かる・・・

突如として何かを咥えながら野球場に乱入してきた犬!?実は大切な役割を担っていた…!

試合中の野球場に、突如として何かを咥えたワンちゃんが乱入!?実はこのワンちゃん、大切な役割を担っていたのです・・・

谷底に捨てられていたワンちゃんを保護しに行くとそこで衝撃的な光景を目の当たりに…!

谷底にワンちゃんが捨てられているとのことで保護へ向かった!するとそこで、衝撃的な光景を目の当たりにした・・・

かぼちゃを収穫するだけだったはずが痩せた野良犬を連れて帰ることになった女性!

人やペットとの出会いは、運命的なものがあります。 今回ご紹介するエピソードも、運命的としか言いようの …

警察が人懐こくてフワフワな毛並みをしていたワンちゃんを雇った理由とは?

厳しい仕事の多い警察が、人懐こくてフワフワな毛並みをしてワンちゃんを雇うことに!果たしてその理由とは?詳細はこちら・・・

PREV : つぼみの中は虫まみれ!ブロッコリーの意外と知られていない正しい洗い方はこちら…!
世のお母さんたちが絶対に使いたくないトイレがこちら→その理由に共感の声続々! : NEXT