ずっと行方不明だった愛猫と念願の再会を果たした自閉症の少年!嬉し涙を流した感動の瞬間がこちら・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


ずっと行方不明だった愛猫と念願の再会を果たした自閉症の少年!嬉し涙を流した感動の瞬間がこちら・・・


心の友

オースティン君は、数年前に自閉症と診断されました。

そんな彼には大親友がいます。

その名は猫の「オータム」ちゃん。

オータムは動物病院で働いていた母親が連れて帰ってきた保護猫でした。

ふたりはすぐに意気投合。

オータムはオースティン君のかけがえのない存在となったのです。

行方不明

しかし、オースティン君に悲劇が訪れます。

唯一の心の支えだった猫のオータムが忽然と行方を晦ましたのです。

大親友の突然の消息に、オースティンくんは明けても暮れても泣き続けました。

オータムは戻ってきません。

それからというもの、オースティン君は笑わなくなってしまいました。

日を増して落ち込んでいくオースティン君の姿に見かねた両親は愛する息子のために、

絶対にオータムを見つけ出すことを決意しました。

再会の瞬間

毎日毎日、両親はオータムを探しました。

数日後、捜索中に自宅近くから聞き覚えのある猫の鳴き声が…。

声のする方へ近寄ってみると、そこには行方不明なっていたオータムがいました。

「オータム!帰って来てくれたんだね」

両親はオータムを抱きかかえると、オースティンくんの元へと急ぎました。

オースティン君とオータムちゃんの、感動の再会シーンの動画がこちらです。

オータムがいない間、彼はずっと寂しい思いをしていたのです。

「もうどこへも行かないでね」と、オースティンくんは涙を流してお願いました。

オータムが無事に家へ戻ってきてくれたおかげで、オースティン君に再び笑顔が戻りました。

オースティン君は現在、獣医師になる夢に向かって頑張っているそうです。

自閉症というハンデはありますが、オータムが傍にいてくれるおかげで彼は今、前向きに生きています。

出典:LoveMeow/YouTube

【関連記事】

猫が行方不明のまま数ヶ月経った男性→心の穴を埋める存在を保護施設で探した結果…!

「この子は、数年前に行方不明になった猫かもしれない…」動物病院を訪れた親子が保護されている猫を見て思わずこう口走った結果…!

保護された子猫たちを心配して自ら捕獲器に入った野良猫の愛!保護施設で再会した結果・・・

高速道路で凍えていた黒猫を動物病院へ連れて行くと衝撃の事実が明らかになり、感動の結末へ…!

仲良くしていた野良猫がある日突然いなくなった!しかし保健所でその子によく似た猫の写真を発見し・・・




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ご飯!!夕食の時間が近づくと発せられる猫の無言の圧力に屈服不可避!ま、参りました〜w

Twitterユーザーのブウフウさん(@booflan)は、ブウちゃんという猫を飼っています。 フー …

後ろ足が動かなくなった子猫!もう一度自力で歩けるようになった姿に心震える・・・

ある日、子猫の『タリーランド』は庭にあった排水管の中で身動きがとれなくなっていました。 助けを求めて …

ニワトリに愛されるインスタのアイドル猫「スクラッフルズ君」の現在がこちら!

ちょっと太めのこの猫はInstagramで、6万人以上のフォロワーを持つアイドル猫なのです。 以前に …

カメラマンはリス!?動物たちによるカメラを構えての撮影会の様子をご覧ください…!

今回ご紹介する写真の数々は、ロシアの写真家であるVadim Trunovさんが撮ったものです。 Va …

揺れるボウルに身を任せて無防備な状態の猫に思わず頬が緩む・・・(笑)

狭くて揺れるボウルの中に入る猫のまるちゃん!無防備な状態でくつろぐ姿に思わず頬が緩んでしまうこと間違いなし…(笑)

PREV : 中居正広が考える『他人の悪口に巻き込まれない方法』が素晴らしいと称賛の声続々!
赤ちゃんを抱いた女性に電車で席を譲ろうとしたが横からおばさんが座ってしまった!「あなたのためじゃない」と声をかけようとしたら意外な展開に・・・ : NEXT