Lenon


Lenonをフォローしよう!


2年間孤独のままに人間を避け続けてきた犬が温もりを知り、瞳に輝きを宿すようになるまで


これはアメリカのロサンゼルスにあるサンペドロの港で、

2年前に見かけられるようになって以来ずっと人の手から逃げ続けていた犬のお話です。

その犬は、名を「フーディーニ」と言いました。

フーディーニは2年間孤独に暮らしていましたが、

動物保護団体「Hope For Paws」が3日がかりでようやく捕獲することに成功しました。

用意した罠をくぐり抜け、最後の最後まで抵抗をみせたフーディーニが人間の愛情を知り、

友を得て孤独から解放されることでどのように変わっていったのでしょうか。

捕獲作戦から保護されたその後までを紹介したいと思います。

最後のフーディーニの表情にご注目ください。

その時の様子は次ページで。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ティッシュ箱の中に子猫を発見!その後緊急で手術が施されたものの・・・

店先に置かれていたティッシュ箱の中に、なんと子猫を発見しました!その後急いで緊急手術が施されましたが・・・

白菜をワンちゃんから死守する猫の貪欲さとおっちょこちょいな性格が招いた悲劇がこちら(笑)

白菜をワンちゃんから死守しようとするおっちょこちょいな猫!そんな性分と貪欲さが生んだ悲劇をご覧ください・・・(笑)

グリルチキンを与えられたやせ細った犬が食べずに咥えたまま向かった場所に胸が熱くなる…!

タイのバンコクでの出来事です。 グリルチキンを食べているとやせ細った犬がやってきました。 食べていた …

「要求がある時」と「要求がない時」の態度の変化が露骨すぎる愛犬たち!

猫と違ってワンちゃんは、 「体調の悪い時以外はいつも元気はつらつ、飼い主さん大好きオーラが全開!」 …

野生動物の保護区でテントを張っていたらゾッとするようなモーニングコールで起こされた…!

自然界において、地面で眠りにつくのは命がけです。 サルなど木に登れる動物は木の上で睡眠をとり、 地面 …

PREV : 「あたまからあったまる~!」「こぼれている…」など話題騒然!日清カップヌードルのシュールな帽子をご覧ください・・・
母は息子の何気ない一言から、アメリカの根深い人種差別について考えさせられた・・・ : NEXT