Lenon


Lenonをフォローしよう!


末期ガンの少女は猫と一緒に暮らすことを願った→優しい少女の死を目前にした中で家族に託した想いに涙・・・


カイリーちゃんの母親であるロビン・マイヤーズさんは、

エリザという猫に出会うまで人々がペットを愛するということがよく理解できなかったと言います。

時々、人々が動物たちのことを天使のようだということがありますが、

ロビンさんはそこまで猫や犬を愛した経験はなかったのでしょう。

カイリーちゃんとエリザとの心の交流を知るまでは…。

カイリーちゃんは、ペットを愛する素晴らしさを家族に伝えてくれました。

彼女は最期を猫のエリザと過ごすことを希望し、自分がいなくなった後のエリザの心配までしていました。

そんな心優しい少女、カイリーちゃんと猫のエリザ、そして家族の物語をお届けします。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「もう一度だけあの子に会いたい」末期がん女性の愛犬に対する思いに涙が溢れる・・・

がん(悪性腫瘍)という言葉を、最近は特に耳にするようになりました。 このたび厚生労働省が「誰もが働き …

パパっ子だった愛猫がある日突然ママっ子に変わった驚愕の理由がこちら…!

猫や犬はいつもご飯をくれる人、子どもの頃から世話をしてくれた人に懐くと言われています。 一度心を開い …

オークション会場で命を救われた子牛!つらい過去を乗り越えて懸命に生きる姿に心揺さぶられる・・・

みなさんは、どんな牛がオークション会場で売られているかご存知でしょうか。 今回ご紹介するのはアメリカ …

マイナス39度の極寒の中、列車のエンジンの隙間で凍り付いていた猫は車掌さんの心温まる行動で死の淵から救われた…!

その日カナダのアルタは、マイナス39度という非常に厳しい寒さに見舞われていました。 濡れたタオルを外 …

皮膚の疾患が原因で飼育放棄された兄弟犬が預けられた施設で直面した運命とは…?

皮膚の疾患が原因で、元の飼い主に飼育放棄された兄弟犬!預けられた施設で、彼らを待ち受けていた運命とは?詳細はこちら・・・

PREV : 母は息子の何気ない一言から、アメリカの根深い人種差別について考えさせられた・・・
中居正広が考える『他人の悪口に巻き込まれない方法』が素晴らしいと称賛の声続々! : NEXT