Lenon


Lenonをフォローしよう!


もうひとりぼっちじゃない…ずっと孤独に生きてきた狼犬が保護された先で真実のパートナーと出会う・・・


複雑な事情で、生きるのが大変だというのは人間だけではありません。

アメリカのアリゾナ州で保護されたひとりぼっちの狼犬「シンダー」は「wolf-dog」という存在で、

狼と犬の混血でした。

狼のような風貌で人を寄せ付けないほどの警戒心だった為、

町の人も餌はあげても触れる事はできなかったようです。

そして仲間もおらず孤独だったのか、

人目を盗んでは民家の犬とフェンス越しに戯れていたところを住人が通報し、

専門スタッフにより保護されました。

しかしシンダーには色々な問題があり、保護した後が大変だったのです。

果たしてその問題とは?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

とある大学の卒業アルバムの、学生と一緒に写った盲導犬に隠されたエピソードに涙が止まらない…!

常に視聴覚障害者に寄り添い、安全に誘導している「盲導犬」。 犬が立ち入り禁止のお店や施設でも、盲導犬 …

保健所へ出戻りしてしまった猫→新たな里親に引き取られたら、悲しげな表情がこんなに変わった!

出戻り この猫の名前は「エミール―」。 オッドアイが魅惑的な彼女は、野良猫でした。 生まれつき前足が …

ミジンコ寝をするワンちゃんが話題に!前世の体操選手がとり憑いた?(笑)

動物というのは面白いもので、普段一緒に過ごしていると他の動物では見られないような面白い様子が見られる …

2日間だけ迷い子猫を預かることになった夫婦だったが、その裏で子猫は別の計画を進めていた…!

家のない迷い子猫を2日間だけ預かることになった夫婦!一方その裏で、当の子猫は別の計画を着々と進行させていた・・・

子猫に「おいでおいで」した時の予想外な動きが可愛すぎて骨抜きにされそう(笑)

今回ご紹介する子猫に「おいでおいで」すると、予想外の動きをするようです!その動きが可愛すぎて骨抜きにされそうです(笑)

PREV : 「築5分、駅から5年」「すな1袋140円」そうなった理由が気になりすぎる面白ミス14選!
離婚して離れ離れになった父親に会いたいと母親に話すと父親のFacebookを無言で見せられ、その内容に愕然とした…! : NEXT