Lenon


Lenonをフォローしよう!


ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に!


岡山県倉敷にあるペットショップ「シュシュ」は2015年4月からペットの販売を中止して、

里親を探す贈与企業に転換しました。

贈与企業というのは、

NPO法人と連携して殺処分を待つばかりだった犬の飼い主を無償で探す活動をする企業のことをいいます。

ペットの販売から贈与企業になったことで、

シュシュは「ペットを売らないペットショップ」としてメディアに取り上げられました。

その後、ネット上でもこのペットを販売しないペットショップはたいへん話題となっているようです。

シュシュでは具体的にどのようなことを行なっているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

もうひとりぼっちじゃない…ずっと孤独に生きてきた狼犬が保護された先で真実のパートナーと出会う・・・

複雑な事情で、生きるのが大変だというのは人間だけではありません。 アメリカのアリゾナ州で保護されたひ …

誰もが諦めかけていた…!イタリア地震で崩れた家の中で16日間1匹で生き続けた奇跡の猫・・・

イタリア中央地震 イタリア中央地震で崩れた瓦礫の中から、ピエトロという猫が奇跡的に救助されました! …

中に小さい人が入った!?寝室のドアを開けると完全に野生を失った方が一名!(笑)

寝室のドアを開けると… ペット好きな人にとって、 「うちの子、寝姿が1番かわいい」 「寝ている時はま …

動物病院へ去勢手術を終えた猫を迎えに行き、顔を見せると・・・(笑)

猫は無表情と言われていますが、そのかわり飼い主さんには違う方法で意思表示をします。 猫を飼った経験の …

場所や背景を知らずに見れば飼い犬の日常→でも本当は、あまりにも悲しいワンちゃんの実態!

7月4日に永塚祐大さンという方がFacebookに投稿した内容が話題を呼んでいます。 小さな犬小屋に …

PREV : 引きこもり続けて5年→21歳の息子が突如リビングに顔を出し、勇気を出して贈ってくれた物に涙・・・
緊急電話を受けて向かった先には妊婦が!消防士はその妊婦の赤ちゃんを取り上げ、2日後その子の父親に…! : NEXT