Lenon


Lenonをフォローしよう!


ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に!


岡山県倉敷にあるペットショップ「シュシュ」は2015年4月からペットの販売を中止して、

里親を探す贈与企業に転換しました。

贈与企業というのは、

NPO法人と連携して殺処分を待つばかりだった犬の飼い主を無償で探す活動をする企業のことをいいます。

ペットの販売から贈与企業になったことで、

シュシュは「ペットを売らないペットショップ」としてメディアに取り上げられました。

その後、ネット上でもこのペットを販売しないペットショップはたいへん話題となっているようです。

シュシュでは具体的にどのようなことを行なっているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

観光客が与えた1本のソーセージ→このエサやりが『クマを殺す』ことに・・・

北海道の知床がに認定されたこともあって、観光客は以前より大幅に増加しました。 そんな知床ではたくさん …

車にひかれた犬を助けるため、運転手がバスを止めて乗客全員にお願いした事とは?

コロンビアのボゴタという街で起きた感動的な出来事をご紹介いたします。 ボゴタの街を走るバスのドライバ …

人懐っこいモフモフ猫は抱っこが大好き→写真撮影も誰からの要求だってOKしてくれる!

猫ちゃんと言えばとっても気分屋。 自分が構って欲しいときにはすごく甘えてくるのに、 自分の気分が乗ら …

まるで子犬!?カメラが納めた野生のコヨーテのなんとも無邪気な瞬間をご覧ください…!

みなさんはコヨーテという動物を知っていますか? また、コヨーテに対してどのようなイメージを持っていま …

場所や背景を知らずに見れば飼い犬の日常→でも本当は、あまりにも悲しいワンちゃんの実態!

7月4日に永塚祐大さンという方がFacebookに投稿した内容が話題を呼んでいます。 小さな犬小屋に …

PREV : 引きこもり続けて5年→21歳の息子が突如リビングに顔を出し、勇気を出して贈ってくれた物に涙・・・
緊急電話を受けて向かった先には妊婦が!消防士はその妊婦の赤ちゃんを取り上げ、2日後その子の父親に…! : NEXT