Lenon


Lenonをフォローしよう!


ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に!


岡山県倉敷にあるペットショップ「シュシュ」は2015年4月からペットの販売を中止して、

里親を探す贈与企業に転換しました。

贈与企業というのは、

NPO法人と連携して殺処分を待つばかりだった犬の飼い主を無償で探す活動をする企業のことをいいます。

ペットの販売から贈与企業になったことで、

シュシュは「ペットを売らないペットショップ」としてメディアに取り上げられました。

その後、ネット上でもこのペットを販売しないペットショップはたいへん話題となっているようです。

シュシュでは具体的にどのようなことを行なっているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

迷子だった7匹の子猫を保護した男性が母猫が戻ってくると信じてずっと待ち続けた結果…!

子猫救助の要請を受けた動物保護施設『Cape Animal Inspectors Organizat …

「これっぽっちも猫を抱きたいなんて思わない」と豪語する男性の家に子猫が来て3ヶ月後・・・

「これっぽっちも猫を抱きたいなんて思わない」 動物が嫌いな人の理由とは何でしょう? 「毛が抜ける」「 …

救助道の戦士になり、助けを待つ2匹の犬のために勇敢な行動を起こした大学生に賞賛の声続々!

大学生のコンナーさん 彼は大学生で、名前をコンナーさんといいます。 その日は彼にとって、いつもと変わ …

溺れそうなところを救われたワンちゃんが命の恩人にとった驚きの行動をご覧ください…!

ルーマニアのとある川で、1匹のワンちゃんが遭難しそうになっていました。 周囲をコンクリートで護岸され …

一緒に暮らす彼らの様子とは?思わず笑ってしまう犬と猫の仁義なき戦い10選!

犬は忠実なので信頼でき、猫は気ままで自由です。 動物好きな方はどちらも家族にしたいものでしょう。 し …

PREV : 引きこもり続けて5年→21歳の息子が突如リビングに顔を出し、勇気を出して贈ってくれた物に涙・・・
緊急電話を受けて向かった先には妊婦が!消防士はその妊婦の赤ちゃんを取り上げ、2日後その子の父親に…! : NEXT