Lenon


Lenonをフォローしよう!


ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に!


岡山県倉敷にあるペットショップ「シュシュ」は2015年4月からペットの販売を中止して、

里親を探す贈与企業に転換しました。

贈与企業というのは、

NPO法人と連携して殺処分を待つばかりだった犬の飼い主を無償で探す活動をする企業のことをいいます。

ペットの販売から贈与企業になったことで、

シュシュは「ペットを売らないペットショップ」としてメディアに取り上げられました。

その後、ネット上でもこのペットを販売しないペットショップはたいへん話題となっているようです。

シュシュでは具体的にどのようなことを行なっているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

かぼちゃを収穫するだけだったはずが痩せた野良犬を連れて帰ることになった女性!

人やペットとの出会いは、運命的なものがあります。 今回ご紹介するエピソードも、運命的としか言いようの …

虐待の傷跡を再現した犬のぬいぐるみがたくさんの動物を救う!そこには虐待に負けなかった証が刻まれています・・・

弱者や動物への虐待は絶対に許すことができません。 虐待は肉体だけでなく、精神的にも深い傷を残します。 …

この犬と牛はともに飼い主に見捨てられた過去を持つ→保護施設で出会うと深い絆で結ばれた親友に…!

世の中には、種類は違っていても仲の良い動物たちがいますよね。 犬と猫のように私たちの身近なものから、 …

最期の5ヶ月間で愛されることを知れた犬!必死な姿に生きることについて考えさせられる・・・

最近、動物虐待のニュースが絶えません。 なぜこんなひどいことができるのかと思うほど、残酷な仕打ちを犬 …

森で孤独に暮らしてた犬の持っていた才能が保護された後に飼い主の人生を大きく変える…!

カナダのオンタリオ州にある森の中で、 シベリアンハスキーミックスのライリーは一人ぼっちで過ごしていま …

PREV : 引きこもり続けて5年→21歳の息子が突如リビングに顔を出し、勇気を出して贈ってくれた物に涙・・・
緊急電話を受けて向かった先には妊婦が!消防士はその妊婦の赤ちゃんを取り上げ、2日後その子の父親に…! : NEXT