Lenon


Lenonをフォローしよう!


サンフランシスコで「ペットショップで販売できるのは保護動物のみ」という条例が可決されました!その裏にある悲しい現実とは?


ペットショップで販売されている動物たちの大半は、

販売目的のためにブリーダーたちによって繁殖された子たちです。

動物保護施設や保健所では、虐待を受けたり捨てられたりで保護された動物たちが

「命の期限」付きの状態で新しい家族との出会いを待っています。

アメリカのカリフォルニア州サンフランシスコで、

不幸な動物たちを救済するために新しい条例が可決されました。

その条例は、ペットショップで保護犬・保護猫以外の販売を禁止する、

生後8週間未満の動物の販売を禁止する、

ライセンスを有するブリーダーはこの条例の対象外とする、という内容です。

次のページで、この条例が可決された背景とその影響について詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

バハマの名物『泳ぐ豚』が7頭死亡!原因は観光客が豚に与えた「アルコール飲料」→その後の展開に胸が痛む・・・

ピッグ・アイランド 南米のカリブ海には、有名な観光地であるバハマ諸島があります。 その島の1つである …

最終的に人間が食べるために飼育されていた韓国の犬夫婦→アメリカの保護団体に引き取られ、離れ離れになるものの奇跡の再会を果たす…!

日本の常識ではありえない食文化が、世界には沢山存在します。 ヨーロッパで言えば、イタリアのうじ虫のチ …

人間のエゴで捨てられてしまった犬の気持ちとその後の姿に心が痛む・・・!

世界各国で問題になっている捨て犬問題について、 中国のある犬の訓練学校が作った動画が胸を締め付けられ …

猫が増えすぎた為、放置して出ていった家主!それから8ヶ月後・・・

多頭飼育崩壊 2017年8月にアメリカのイリノイ州の空き家で、42匹の猫が発見されました。 どうやら …

寝起きなワンちゃんの飼い主と仲良さげな様子が可愛くて癒されること間違いなし!

飼い犬が一番可愛いと思う瞬間は、どんな時だと思いますか? 人によって、ワンちゃんによってそれは違うか …

PREV : 地球に似ている惑星が7つ発見され、第2の地球が見つかるのも時間の問題か!?
泣ける!余命宣告を受けた教師が生徒たちに課したのは「幸せになりなさい」という最後の宿題・・・ : NEXT