Lenon


Lenonをフォローしよう!


サンフランシスコで「ペットショップで販売できるのは保護動物のみ」という条例が可決されました!その裏にある悲しい現実とは?


ペットショップで販売されている動物たちの大半は、

販売目的のためにブリーダーたちによって繁殖された子たちです。

動物保護施設や保健所では、虐待を受けたり捨てられたりで保護された動物たちが

「命の期限」付きの状態で新しい家族との出会いを待っています。

アメリカのカリフォルニア州サンフランシスコで、

不幸な動物たちを救済するために新しい条例が可決されました。

その条例は、ペットショップで保護犬・保護猫以外の販売を禁止する、

生後8週間未満の動物の販売を禁止する、

ライセンスを有するブリーダーはこの条例の対象外とする、という内容です。

次のページで、この条例が可決された背景とその影響について詳しくご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

27本もの指を持つ猫→「普通の猫と違う」この猫との出会いが“生まれる喜び”、“楽しさ”を教えてくれる!

ある日、ジャスティンさんという男性が動物を保護する施設を訪れました。 彼はそのとき、とある猫に一瞬に …

愛犬の死を目の当たりにした6歳の少年が動物の命が人より短い理由を答えた→その回答に涙が止まらない…!

犬は生後1年で人の年齢に換算すると約20歳に相当するようです。 たった1年でもう大人なのですね。 後 …

怪我を負ったイルカがダイバーの人間に助けを求めた!その後、衝撃の展開に・・・

熟練ダイバーのケラー・ラロスさんは、夜間にダイビングをしていました。 すると目の前に突然イルカが現れ …

「ついて来なせえ」近所のボス猫さんに誘われてついて行くと、そこでは嬉しい優しさが待っていた!

暑い夏の日。照りつける日差しの中、少しでも日陰を求めて歩きたくなりますよね。 Twitterユーザー …

木の下でちょっとお昼寝していた男性→こんな動物による寝起きドッキリは見たことがない!

チーターが大好きな動物愛好家のドルフ・フォルカーさんは、 2014年と2015年の夏の期間にボランテ …

PREV : 地球に似ている惑星が7つ発見され、第2の地球が見つかるのも時間の問題か!?
泣ける!余命宣告を受けた教師が生徒たちに課したのは「幸せになりなさい」という最後の宿題・・・ : NEXT