Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ヤバい、これ母親が発狂するかも…」飼い主の背筋を凍らせた猫の凄まじすぎるイタズラがこちら!


2月22日の「猫の日」も終わりました。

次に迎えるのは華やかな桃の節句、3月3日の「ひな祭り」ですね。

ひな祭りの歴史ははっきりとしていませんが、

平安時代には「流し雛」という紙で作った人形を流す行事があったそうです。

ひな人形を流したり飾ったりすることで、

生まれて来た女の子に降りかかる災いを受けてくれるという意味があります。

現在では、小さいひな人形やキャラクター物など様々な形になりましたが、

やはり七段のひな飾りは豪華で華やかです。

生まれて来た娘の幸せを願っている親の思いが込められていますので、

各家庭でそれは大切にされていると思います。

ところが、あるご家庭の「お雛様」がとんでもない目に遭ってしまったそうです。

それでは、「母が発狂する」かもしれない、悲惨なお雛様を次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

棺桶の隣に座る悲しい顔を浮かべた1匹の犬がとった行動に、故人の家族は驚き涙した…!

トルコ人のメフメト・イルハンさんは、79歳で長くつらい闘病生活に幕を下ろしたご老人です。 メフメトさ …

出産直後で誇らしげなダックスフントの母犬と生後間もない赤ちゃんたちの姿に胸キュン!

よくテレビでも紹介されている動物の赤ちゃん、本当に可愛いですよね。 出産は動物にとっても人間にとって …

なぜか子猫が川を泳いでいる!男性が救助したが、そこからさらに信じられない展開が起こった・・・

これから暖かくなってくると川辺でバーベキューを楽しんだり、 ボートで釣りに出かけたりと外に出て遊ぶこ …

奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・

『奈良の東大寺』に『安芸の宮島』。 どちらも鹿で有名な観光地ですね。 その観光地で子鹿を追いかけまわ …

嵐の夜、風雨の中でずぶ濡れで鳴く子猫→心を開くまで1時間以上辛抱し続けた結果…!

寒さに凍える小さな命 嵐の夜。外にいれば人間でも、短時間で心細く体力も削られるそんな夜。 あたたかな …

PREV : 120年続いた折り紙の老舗が倒産!「金と銀は宝物でした…」など、悲しむ声や懐かしむ声続々・・・
ノートからわたしたち人間を監視する目?(笑)ノートの周りで猫が遊んでいるかのような付箋が超キュート! : NEXT