Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ヤバい、これ母親が発狂するかも…」飼い主の背筋を凍らせた猫の凄まじすぎるイタズラがこちら!


2月22日の「猫の日」も終わりました。

次に迎えるのは華やかな桃の節句、3月3日の「ひな祭り」ですね。

ひな祭りの歴史ははっきりとしていませんが、

平安時代には「流し雛」という紙で作った人形を流す行事があったそうです。

ひな人形を流したり飾ったりすることで、

生まれて来た女の子に降りかかる災いを受けてくれるという意味があります。

現在では、小さいひな人形やキャラクター物など様々な形になりましたが、

やはり七段のひな飾りは豪華で華やかです。

生まれて来た娘の幸せを願っている親の思いが込められていますので、

各家庭でそれは大切にされていると思います。

ところが、あるご家庭の「お雛様」がとんでもない目に遭ってしまったそうです。

それでは、「母が発狂する」かもしれない、悲惨なお雛様を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫の誤飲で悲劇を経験した飼い主の悲痛な訴え!飼い主さんは是非とも気をつけて・・・

猫や犬など、ペットを室内で飼っている方は気をつけないといけないことがあります。 ヘアピンや釘など、口 …

下半身不随の犬とのボランティア先での出会い→帰国後、犬は悲惨なことになっていた…!

子犬のティガ ある男性がヨーロッパからバリ島に、アニマルレスキュ―としてボランティアに参加しました。 …

防犯カメラに映っていたのは、雪の中で凍えている犬に寄り添う男性の心温まる行動でした…!

メディアは重苦しい事件を取り上げがちです。 だからこそ、たまに流れる明るいニュースを聞くと心がホッと …

庭への侵入は断固阻止!番犬の鑑のようなワンちゃんが必死に吠えていた相手はまさかの…?

番犬の仕事は、家や家族を守ることです。 どんな侵入者でも決して許しません。 激しく吠えて撃退します。 …

砂漠を歩く立派なたてがみのライオン!?→あ、たてがみ着けた猫ちゃんだ!

鳥取砂丘に突然現れた立派なたてがみを生やしたライオン(?) 凛々しく佇む姿が格好いいですね。 しかし …

PREV : 120年続いた折り紙の老舗が倒産!「金と銀は宝物でした…」など、悲しむ声や懐かしむ声続々・・・
ノートからわたしたち人間を監視する目?(笑)ノートの周りで猫が遊んでいるかのような付箋が超キュート! : NEXT