Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ヤバい、これ母親が発狂するかも…」飼い主の背筋を凍らせた猫の凄まじすぎるイタズラがこちら!


2月22日の「猫の日」も終わりました。

次に迎えるのは華やかな桃の節句、3月3日の「ひな祭り」ですね。

ひな祭りの歴史ははっきりとしていませんが、

平安時代には「流し雛」という紙で作った人形を流す行事があったそうです。

ひな人形を流したり飾ったりすることで、

生まれて来た女の子に降りかかる災いを受けてくれるという意味があります。

現在では、小さいひな人形やキャラクター物など様々な形になりましたが、

やはり七段のひな飾りは豪華で華やかです。

生まれて来た娘の幸せを願っている親の思いが込められていますので、

各家庭でそれは大切にされていると思います。

ところが、あるご家庭の「お雛様」がとんでもない目に遭ってしまったそうです。

それでは、「母が発狂する」かもしれない、悲惨なお雛様を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

不慮の事故でハッピーエンド?右目のみならず両目を摘出した猫にもたらされたものとは?

美しい動物の猫ですが、その魅力の1つはあのキラキラ輝く瞳ではないでしょうか? 猫は本来、夜に獲物を捕 …

怪我をしたキツネの前に現れたライオンの家族がとった、弱肉強食の世界では信じがたい仰天行動とは?

アフリカのサバンナは過酷な弱肉強食の世界。 その頂点に君臨する「百獣の王ライオン」は、猫科の仲間では …

「違う、そうじゃない」飼い主をじっと見つめる猫の大きな勘違い!視線の先には…(笑)

飼い主さんをじ〜っと見つめる猫ですが、大きな勘違いをしていました!猫の視線の先にあるのは…(笑)詳細はこちら・・・

体重20キロ超えの抱っこが大好きな赤ちゃんわんこ!しかしその体重ゆえ、抱っこからの卒業を促されると・・・

体重20キロの赤ちゃんわんこ 赤ちゃんと聞くと、「小さくてふにゃふにゃで抱っこ!」という感じのイメー …

路上でひとりぼっちだった子猫を保護した結果、とびきりの笑顔でむしろこちらが癒された…!

皆さん、ネコは好きですか? イヌが大好きな人にとっては、 ネコは無愛想でとっつきにくいイメージを持っ …

PREV : 120年続いた折り紙の老舗が倒産!「金と銀は宝物でした…」など、悲しむ声や懐かしむ声続々・・・
ノートからわたしたち人間を監視する目?(笑)ノートの周りで猫が遊んでいるかのような付箋が超キュート! : NEXT