Lenon


Lenonをフォローしよう!


「必ずこの犬を連れて帰る…!」戦場で育まれた兵士と犬の固い友情が起こした奇跡とは?


アメリカ軍の海兵隊員だったクレイグさんは、ある1匹の犬と出会いました。

それは2010年のこと、クレイグさんは最も危険な任務についた時のことでした。

その年の駐屯地は、アフガニスタンのヘルマンド洲サンギン地区です。

ここはアメリカ軍海兵隊員を中心とする国際治安支援部隊と、

イスラム武装勢力タリバンの戦いの激戦地なのです。

犬と出会ったのはそんな戦いの日々の最中でした。

犬は誰かに飼われているわけではなく、どこからか食べ物を拾って1匹で食べていたのだそうです。

そんな犬をクレイグさんはとても気に入りました。

そのあと、クレイグさんと犬はどうしたのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫が虐待によって口の骨が折れてしまったにもかかわらず、激痛に耐えて無理に食事をとる理由は無償の愛だった…!

最近の風潮として、全ての事を経済的対価で測ってしまうという傾向が強いと思いませんか。 人々が、弱者へ …

前足がないハンデなんてへっちゃら!元気に走り回る生まれつき前足がない猫に心揺さぶられる・・・

みなさんがイメージする猫の姿はどのようなものでしょう。 すらりとした足、しなやかな体を持っていて、身 …

もう少しで安楽死するところだった犬は大好きなゾウのぬいぐるみを咥えてその時を待っていたが…!

動物の安楽死 お金さえ払えば簡単にペットを購入できますね。 買うのは簡単な動物ですが、育てるのは大変 …

病気に侵された犬を山に捨てたというひどい飼い主!下された判決がこちら・・・

日本でも外国でも、動物を飼う方はたくさんいます。 しかしそんな中で問題となっているのが、自分のペット …

12枚の仰天画像→ママは思わず目が点に!部屋に戻ると寝ている赤ちゃんとワンちゃんが・・・

集団生活をする犬は、自分の中で家族に順位を付けています。 餌を与えてくれ、散歩に連れてお世話をしてく …

PREV : 武井壮が語った「いじめの責任を取るべきはこの人」という考えに賛同の声続々!
「ワシントン・ポスト」が渡辺直美に注目!海外メディアだからこそ気づいた彼女の行動に隠された思いとは? : NEXT