Lenon


Lenonをフォローしよう!


二度の手術によって両耳を失った老猫がその代わりに得た幸せとは…!?


ニューヨークにある猫の溜まり場で保護されたのは、1匹の老猫でした。

その猫はのちに『エディ』と名付けられることになりますが、

この時はまだ愛嬌のない気難しい野良猫だったのです。

エディが保護されたのはアニマルシェルターでしたが、

施設スタッフの間でエディは近寄り難い存在となっていました。

しかしある時、スタッフがエディの耳に異変がある事に気がついたのです。

重度の耳感染症でした…。

しかも両耳です。

状態は悪く手術を余儀なくされ、エディは手術により両耳の外耳道を切除しました。

そしてその際、口腔内の状態も悪かったため歯を抜き、腐った歯肉の切除も行われたのでした。

さて、手術をしたことでエディどのような変化が現れたでしょう?

それは次のページにてご紹介致します。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ロックを解除すると自動撮影するアプリを使って犯人を探し当てたがまさかの・・・

海外の掲示板で話題になっている1枚の写真があります。 その写真に写っているものとは、スマホのロックを …

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

一度飼い主に見捨てられた猫!しかし普通と違う容姿を力に幸せをつかみ取る・・・

悲しい事ですが、動物が物のように捨てられる現実があります。 そして、犬よりも猫の方が捨てられていると …

帰ると大渋滞に巻き込まれる…たくさん飼いすぎたコーギーがみんなですごいお出迎え!

動物と暮らしていると、帰宅したときにお出迎えしてくれることがあります 今回ご紹介するのは 『コーギー …

愛情あふれる腕に包まれて幸せそうに眠りにつく動物の親子14選でほっこり・・・

癒しを求めて 動物の親子の様子は癒されますよね。 一生懸命にお母さんにすり寄っていく赤ちゃんと、それ …

PREV : 『ただ…逢いたくて』を清木場俊介と歌うEXILEのATSUSHI→10年の思いに涙した映像を公開!
「一汁三菜を作るのは大変」と悩む主婦に向けて土井善晴先生が提唱した“新常識”に称賛の嵐! : NEXT