Lenon


Lenonをフォローしよう!


動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・


みなさんは「アニマルセラピー」をご存知ですか?

動物と触れ合うことで、心が落ち着いたりストレスが軽減したりするなど、

「動物を通した癒し」のことを指します。

しかし、癒してくれるのは人間だけではありません。

今回ご紹介するのは、動物病院で弱っている動物たちを癒す元野良猫のお話。

アメリカのコロラド州にノースフィールドという動物病院があります。

アニマルセラピー猫として才能を発揮しているのは、茶トラ猫の「ロン」君。

果たしてどういった経緯で、ロン君はここにきてアニマルセラピーを行っているのでしょうか?

最近疲れ気味で癒しを求めている方、ぜひ次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「結構積もってますニャ〜」雪を二本の足で立ちながら眺める猫がもう完全におっさん(笑)

もし、猫が人間のようにきちんと立っていたらどう思いますか? きっと驚くことでしょう。 しかしながら、 …

猫ちゃんの決定的瞬間8選!→「ヤマトの不在通知が増えていく・・・」など

一昔前までは、ペットといえば、犬が不動の地位を築いていました。 しかし現在、話題になっているのは猫。 …

プールが気になって鼻を突っ込んじゃった子犬→好奇心から来るビックリな結末をご覧ください…!

個人宅などで使う、丸いビニールプール。 その縁に、一匹の子犬がじっと水面を見つめています。 まだまだ …

愛犬の死が目前に…最後の思い出として収めた動画に映ったのは最後の力を振り絞った愛犬の愛情でした・・・

アメリカにジェシー・ジェームスさんと愛犬ブッバが暮らしていました。 ブッバが13歳になり、前立腺がん …

二度の手術によって両耳を失った老猫がその代わりに得た幸せとは…!?

ニューヨークにある猫の溜まり場で保護されたのは、1匹の老猫でした。 その猫はのちに『エディ』と名付け …

PREV : 「お嫁さん」というタイトルの作文を書いた小学4年生の男の子→その内容、センスあるけど達観しすぎぃ!
マツコ・デラックス、日本社会の閉塞感に「もう限界なのよ…」正論すぎるコメントに共感の声続々! : NEXT