Lenon


Lenonをフォローしよう!


動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・


みなさんは「アニマルセラピー」をご存知ですか?

動物と触れ合うことで、心が落ち着いたりストレスが軽減したりするなど、

「動物を通した癒し」のことを指します。

しかし、癒してくれるのは人間だけではありません。

今回ご紹介するのは、動物病院で弱っている動物たちを癒す元野良猫のお話。

アメリカのコロラド州にノースフィールドという動物病院があります。

アニマルセラピー猫として才能を発揮しているのは、茶トラ猫の「ロン」君。

果たしてどういった経緯で、ロン君はここにきてアニマルセラピーを行っているのでしょうか?

最近疲れ気味で癒しを求めている方、ぜひ次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主が死んだ後に放置された結果、毛玉が巨大化しすぎて大変なことになった猫!

アメリカのペンシルベニア州にある「Animal Rescue League Shelter &amp …

弟が捕まえてきたクワガタ→ハサミが半分しかないけど、これってもしかして!?調べてみたらやっぱりそうだった!

みなさんはクワガタを捕まえたことがありますか? クワガタといえば普通、2つの大きな鋭いハサミを持って …

危険な戦闘地域で出会った障害を持った子猫と兵士→子猫を思う兵士の取った決死の行動とは!?

アメリカ陸軍兵士のクリスティン・ボールディンさんは、アフガニスタンに派遣されていました。 その時、と …

年老いた愛犬のために写真を21枚撮り続けた→最後の写真に涙がとまらない・・・

歳をとるという事 いつも共に過ごしてきた家族のような愛犬。 人間と同じく犬もまた歳をとり、段々と衰え …

誰にも引き取ってもらえなかった鼻が2つある犬がついに最高のパートナーと出会い、最高の笑顔になる!

鼻が2つあるトビー この子はボーダーコリーMIXのトビーといいます。 アメリカのカリフォルニア州フレ …

PREV : 「お嫁さん」というタイトルの作文を書いた小学4年生の男の子→その内容、センスあるけど達観しすぎぃ!
マツコ・デラックス、日本社会の閉塞感に「もう限界なのよ…」正論すぎるコメントに共感の声続々! : NEXT