Lenon


Lenonをフォローしよう!


動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・


みなさんは「アニマルセラピー」をご存知ですか?

動物と触れ合うことで、心が落ち着いたりストレスが軽減したりするなど、

「動物を通した癒し」のことを指します。

しかし、癒してくれるのは人間だけではありません。

今回ご紹介するのは、動物病院で弱っている動物たちを癒す元野良猫のお話。

アメリカのコロラド州にノースフィールドという動物病院があります。

アニマルセラピー猫として才能を発揮しているのは、茶トラ猫の「ロン」君。

果たしてどういった経緯で、ロン君はここにきてアニマルセラピーを行っているのでしょうか?

最近疲れ気味で癒しを求めている方、ぜひ次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「どこに連れて行く気なの!?」車の中で必死に叫ぶ猫!口を閉じることも忘れてしまっています・・・

あなたの飼っている猫はよくお喋りする方ですか? 甘えている声、怒っている声、ご飯を下さいの声たくさん …

ガンを患い、余命6ヶ月に…もうすぐお別れとなる愛犬の飼い主が考えた「死ぬまでにやりたいことリスト」に涙が止まらない…!

愛犬ジゼルのガン アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに住む旅行作家のローレンさんは、イングリッシュ …

女性は目の前にホームレスの男性を見かけたが気にせず車を走らせようとした→しかしボール紙に書かれた言葉を見て急ブレーキを踏まずにはいられなかった…!

皆さんは犬は好きですか? 犬は元気で活動的で、一緒に散歩したり遊んだりするのがすごく楽しくて良いです …

シェルターで1人寂しく暮らしていた犬が1枚の写真とネットの力によって運命的な出会いを手にする!

絶望するフランク ボルチモアのシェルターで、フランクという名前の1匹の犬が人生に絶望していました。 …

泥土の中でもがく小さな物体を取り囲む牛の群れ!おかげで小さな命が救われた・・・

泥土の中でもがく小さな物体を牛の群れが取り囲んでいた!そのおかげで男性はすぐに行動でき、小さな命が救われることに・・・

PREV : 「お嫁さん」というタイトルの作文を書いた小学4年生の男の子→その内容、センスあるけど達観しすぎぃ!
マツコ・デラックス、日本社会の閉塞感に「もう限界なのよ…」正論すぎるコメントに共感の声続々! : NEXT