Lenon


Lenonをフォローしよう!


車にひかれた犬を助けるため、運転手がバスを止めて乗客全員にお願いした事とは?


コロンビアのボゴタという街で起きた感動的な出来事をご紹介いたします。

ボゴタの街を走るバスのドライバーが、運転中に路上で横たわっている動物を見つけました。

よく見るとその動物は、車にひかれてぐったりとしている1匹の犬でした。

バスドライバーはいても立ってもいられず、バスを停車させて犬のもとへ駆け寄りました。

犬がまだ息があることを確認したドライバーは、すぐにバスの中へその犬を運びました。

しかしこのバスは乗客も乗っている営業中のバスです。

このドライバーはこのあと、一体どんなことをしたのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

『くしゅん!!』赤ちゃん猫の突然のクシャミに、飼い主さん、予想外の爆笑反応が止まらず!?

何をするかと思ったら… 生まれたての子猫は、小さくてふわふわして本当に可愛いものです。 ですがまだま …

前足が曲がった状態で発見された子猫!必死に近づいてきた姿に人々が愛を注ぐことを決意して2週間後・・・

前足が曲がった子猫 とある民家の庭先から小さな子猫の鳴き声が聞こえてきました。 家の住人が鳴き声に気 …

27本もの指を持つ猫→「普通の猫と違う」この猫との出会いが“生まれる喜び”、“楽しさ”を教えてくれる!

ある日、ジャスティンさんという男性が動物を保護する施設を訪れました。 彼はそのとき、とある猫に一瞬に …

ニワトリが大切に温めていたものは!?種を超えた愛にほっこり癒される・・・

動物の種を超えた愛情はよく話題になります。 例えば、トラの子供や子猫を育てる犬のお母さんの話などは、 …

「さよならお母さん…ボクはお利口じゃなかったの?」保健所で犬が年間31万匹も殺処分される理由と最期の想いとは?

年間31万匹 保健所で殺処分されている動物の数は、年間31万匹にものぼります。 これは1日に約800 …

PREV : 育児に悩む母親→「生後6ヶ月の我が子が嫌いになりそう」という悲痛な相談に対する感動的なベストアンサーとは!?
元アメリカトップ、重圧から解放される!オバマ元大統領が笑顔の理由は今まで禁じられていた●●だった…! : NEXT