Lenon


Lenonをフォローしよう!


車にひかれた犬を助けるため、運転手がバスを止めて乗客全員にお願いした事とは?


コロンビアのボゴタという街で起きた感動的な出来事をご紹介いたします。

ボゴタの街を走るバスのドライバーが、運転中に路上で横たわっている動物を見つけました。

よく見るとその動物は、車にひかれてぐったりとしている1匹の犬でした。

バスドライバーはいても立ってもいられず、バスを停車させて犬のもとへ駆け寄りました。

犬がまだ息があることを確認したドライバーは、すぐにバスの中へその犬を運びました。

しかしこのバスは乗客も乗っている営業中のバスです。

このドライバーはこのあと、一体どんなことをしたのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ご主人に怒られて空気を読むワンコ→ハウスに自ら入って反省!許してもらえると…?

ご主人様が怒っていると気付き、空気を読んで自らハウスに入る2匹の賢いラブラドールがいます。 1匹目は …

嫌われ者のカラスが自分より大きな鳥を見た時に取る行動が漫画っぽすぎる!

朝ゴミを出すためにゴミ置き場に行って、カラスがいるとついたじろいでしまいますよね。 ゴミ出しの邪魔だ …

白鳥の背中がこんなにも格納性バツグンだってご存知でしたか?広々とした保育室をご覧ください!

よく観光地などの湖にあるようなスワンボート。 あれはここから発想されたのかもしれません。 雛を背中に …

生まれつき前足のない猫と、その猫をそばで支え続ける女性との涙が溢れるエピソードがこちら…!

パンケーキちゃんは、動物保護施設で生まれた猫です。 このパンケーキちゃんは骨の異常により、生まれつき …

マイナス20度の中に2日間も置き去りにされた2歳の男の子!それでも無事だったのは2日間ずっと温め続けた飼い犬のおかげだった・・・

2017年2月11日、イギリスのフリーペーパー「Metro」にある事件が掲載されていました。 その事 …

PREV : 育児に悩む母親→「生後6ヶ月の我が子が嫌いになりそう」という悲痛な相談に対する感動的なベストアンサーとは!?
元アメリカトップ、重圧から解放される!オバマ元大統領が笑顔の理由は今まで禁じられていた●●だった…! : NEXT