Lenon


Lenonをフォローしよう!


まん丸アライグマが飼い主さんに呼ばれてやって来たけど…何じゃこりゃ!?(笑)


見た目は愛らしいアライグマですが、その性格はなかなか狂暴でペットとするには難しいそうです。

今回は、このアライグマの衝撃の画像をご紹介します。

今回ご紹介するアライグマは、

愛嬌がある上に飼い主さんの愛情をたっぷり受けているせいか体がかなり丸々としています。

丸々コロコロとしたアライグマが、おもちゃで遊んでいます。

そこに、飼い主さんがアライグマを呼びました。

アライグマはおもちゃを捨てて、飼い主さんの元に行きます。

アライグマの移動の仕方が驚きなのです。

では、その衝撃の姿を次のページでご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「私に構わないで!」この野良犬が保護職員を尋常じゃなく警戒していた理由に胸が震える・・・

人間の目線では理解できない、動物たちの事情があります。 犬の体型も人間の都合でさまざまな大きさに改良 …

山を歩いていたら道に迷ってしまった男性→彼を道案内してくれたのは1匹の猫だった!

ギンメルヴァルト村の山歩き ワンちゃんが盲導犬として、人間の移動を導くということはよく目にする光景で …

数年の間森の中にひとりぼっちで暮らしていたハスキー犬→不安障害を抱えた女子と出会い、自分の生きる意味を見つける…!

カナダはオンタリオ州のジョージナいう町で、シベリアンハスキーの「ライリー」は生まれました。 ライリー …

鼻と口を半分失った犬を見て誰もが逃げていった→でもその後の姿にきっと感動する…!

アメリカで、ある犬がフロフロと街をさまよっていました。 その犬を見た街の人は、皆避けて逃げていきまし …

あらゆる治療を施すも衰弱するばかりだったシャム猫→周りが諦めずに愛情を注ぎ続けると奇跡が起きた!

毛が抜け落ちたシャム猫 今回はアメリカのバージニア州にある 「Anicira Veterinary …

PREV : 名門私立中学の入試問題「写真を見て都道府県を答えよ」の正解がおもしろいと話題に!
育児に悩む母親→「生後6ヶ月の我が子が嫌いになりそう」という悲痛な相談に対する感動的なベストアンサーとは!? : NEXT