Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主に捨てられたひとりぼっちの老犬に愛情を注いだ唯一の存在は同じ境遇の猫でした…!


ある日、オーストラリアの動物保護施設に1匹の老犬がやって来ました。

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアのお婆ちゃん犬です。

目も白く、白内障になっています。

鼻先も黒の色素が抜けてかなりの老犬でした。

この子の飼い主は年をとるにつれて面倒が見切れなくなり、捨ててしまったのです。

施設にやって来たこの子には「ジェメルダ」という名前がつけられます。

しかし心に深い傷を負ったようで、施設に来てから誰にも心を開くことがありませんでした。

この心を閉ざしてしまったジェメルダには、これからどういう晩年が待っているのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

虐待を受けて全身を紫色に染められた子猫!ボロボロな状態で保護されるも、そこで素敵な親友に出会う・・・

みなさんは野良猫を保護したことはありますか? 中には元飼い猫だったけれど虐待を受け、命辛々逃げ出して …

人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました!

オーストラリアにある野生保護団体に所属しているRetboopさん。 傷ついた野生動物を治療し、野生に …

あぁ癒される…子柴犬が飼い主に呼ばれた途端、無邪気なかわいさが大爆発!!

犬にもたくさんの種類があります。 ドーベルマンのような軍用・警察犬として使われるほど賢い犬もいれば、 …

ハスキーの子犬とフクロウのかわいらしいキス写真にメロメロ!しかし最後は・・・

シベリアンハスキーの子犬とフクロウが仲良くキスをしている動画が話題となっています! 「えっ!?犬とフ …

寝床を子猫に占領された時のワンちゃんの意外な対応に思わず涙腺が緩む・・・

占領された寝床 1匹のワンちゃんが、無邪気に遊んでいる3匹の子猫を見守っています。 実はこの場所、見 …

PREV : 高速道路で凍えていた黒猫を動物病院へ連れて行くと衝撃の事実が明らかになり、感動の結末へ…!
ドラム式洗濯機が壊れて業者に修理してもらった結果、ある深刻な事実が判明する…! : NEXT