Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主に捨てられたひとりぼっちの老犬に愛情を注いだ唯一の存在は同じ境遇の猫でした…!


ある日、オーストラリアの動物保護施設に1匹の老犬がやって来ました。

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアのお婆ちゃん犬です。

目も白く、白内障になっています。

鼻先も黒の色素が抜けてかなりの老犬でした。

この子の飼い主は年をとるにつれて面倒が見切れなくなり、捨ててしまったのです。

施設にやって来たこの子には「ジェメルダ」という名前がつけられます。

しかし心に深い傷を負ったようで、施設に来てから誰にも心を開くことがありませんでした。

この心を閉ざしてしまったジェメルダには、これからどういう晩年が待っているのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

不慮の事故でハッピーエンド?右目のみならず両目を摘出した猫にもたらされたものとは?

美しい動物の猫ですが、その魅力の1つはあのキラキラ輝く瞳ではないでしょうか? 猫は本来、夜に獲物を捕 …

これで完璧と思った侵入防止用シンクカバー→ところが簡単に突破し、思わぬ場所で寛ぐ子猫の表情が笑える!

ペットとの生活はとても楽しい反面、ペットのマイペースぶりに振り回されることがしばしばあります。 それ …

体重を計るワンちゃんに飼い主が言ったあの言葉はワンちゃんの乙女心も傷つけてしまう…!

そろそろ夏本番。 海やプールと露出が増える季節ですね。 多くの女性が水着を着るために、少しでも痩せよ …

廃品置き場に住んでいる仲間たちのために毎日7キロ往復して食べ物を届ける野良犬!

廃品置き場のルーシア ブラジルの南部にある街「サン・カルロス」。 この街のはずれには廃品置き場があり …

飼い主は猫の治療費が払えないため、治療を断念した→そんな猫のために獣医師がとった行動に猫が応えた6枚の写真に感動…!

猫や犬を飼っている人なら、一度や二度は動物病院のお世話になったことがあるでしょう。 猫や犬の治療費は …

PREV : 高速道路で凍えていた黒猫を動物病院へ連れて行くと衝撃の事実が明らかになり、感動の結末へ…!
ドラム式洗濯機が壊れて業者に修理してもらった結果、ある深刻な事実が判明する…! : NEXT