Lenon


Lenonをフォローしよう!


棺桶の隣に座る悲しい顔を浮かべた1匹の犬がとった行動に、故人の家族は驚き涙した…!


トルコ人のメフメト・イルハンさんは、79歳で長くつらい闘病生活に幕を下ろしたご老人です。

メフメトさんの家族は、彼との別れをとても悲しみました。

もちろん、家族の一員としてメフメトさんに可愛がられていた犬のセスールも彼の死を悲しみました。

セスールは家族でありながら、メフメトさんが晩年最も信頼した忠実な仲間でもあり、

そして強い絆を築いた友人でもあったのです。

メフメトさんが死の直前、病院へと搬送された際もこのセスールは彼のことを心配し、

エサを食べられなくなってしまったくらい仲が良かったのです。

そんなセスールがメフメトさんの眠る棺桶のとなりで見せた行動が話題になっています。

一体どんな行動だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生きることに絶望していた少女を立ち直らせたのは動物たちの力だった・・・

生きることに絶望した少女 これはスロベニアに住む19歳の少女のお話です。 「私は普通の子じゃなかった …

賢くてカワイイ!アヒルがフラミンゴの群れの中に紛れ込んだ→完全に空気読んでいる(笑)

「郷に入っては郷に従え」 こんなことわざをご存知でしょうか? 「習慣はその土地によって違うから、新し …

茂みの中からあまりにも小さすぎる子猫が出現!生きるべく戦い抜いた末に・・・

皆さんは『スチュワート・リトル』という映画をご存知でしょうか。 ある家族の養子にネズミの男の子がなり …

小さい頃に保護施設で助けられた恩を忘れなかった猫!施設で看護猫として病気の動物達を癒し、恩を返す姿に感動・・・

今回ご紹介するのは、助けられた恩を返す「スティッチ」と名付けられた猫のお話です。 スティッチは、オー …

危機一髪!嫉妬に狂ったヒョウが人間に襲いかかる→その時、助けに入ったヒーローとは・・・?

猛獣使い?(笑) この方、何故こんな猛獣ばかりの所に1人でいるのでしょう? そして彼の周りにいる百獣 …

PREV : まるで「エヴァの十字架」のような日の出が出現!謎の光の十字架の正体とは?
お笑いライブ中に泣き出した赤ちゃん!帰ろうとする親子に中川家がとった即興の神対応とは? : NEXT