Lenon


Lenonをフォローしよう!


もう会うことはないだろうとされていた愛犬と飼い主→3年経っても決して互いを忘れなかった!再会の瞬間に涙・・・


アンドレア・アルセさんは、2人の娘を連れてご主人と離婚しました。

その際に、愛犬のリコとも離れ離れになってしまいました。

アンドレアさんはリコと会えなくても、片時もリコのことを忘れたことはありませんでした。

そしてアンドレアさんは、

リコは新しい飼い主の元で幸せに暮らしていると思うことで自分を慰めていました。

ところがある日、突然動物保護施設からアンドレアさんの元に、

路上をさまよっていた6歳のリコを保護しているという連絡が入りました。

そしてアンドレアさんと娘さんら、そしてリコが再会することに。

その時の様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

救った犬は200匹以上!20年以上も犬を助けるために活動を続けている韓国人女性の生き様が話題に・・・

ジュン・ミョンソク 日本をはじめ、世界中に野良猫や野良犬を保護する団体が数多く存在します。 お隣の国 …

「ヤバい、これ母親が発狂するかも…」飼い主の背筋を凍らせた猫の凄まじすぎるイタズラがこちら!

2月22日の「猫の日」も終わりました。 次に迎えるのは華やかな桃の節句、3月3日の「ひな祭り」ですね …

暗い夜道で野良猫が近づいてきた→持っていた猫缶をあげたことで素敵な出会いになりました・・・

ある日の夜、マリーナさんは友人たちと車で夜道を通っていました。 するとそこへ1匹の野良猫が近づいてき …

この海に浮かぶゴミには考えさせられる…だから漁師は迷わずゴミに向かって飛び込んだ!

これはパキスタンでの感動的であると共に、考えさせられるエピソードです。 カラチ沖でアミール・ラヒムさ …

寂しい保護犬のためとある部活の朝練に参加してもらい、高校生と走りまくる!

アメリカのコネカット州にあるハイスクール。 毎日走っているクロスカントリー部の学生たちは、保護施設に …

PREV : かつて最大の特攻基地があった場所から「零戦」が平成の空を飛んだ!
厳しい顔した偉人たちもアプリで笑顔に変えたら親近感が増大するとわかる画像8選! : NEXT