Lenon


Lenonをフォローしよう!


通りかかった女性の賢明な判断によって命を救われた子猫の成長記録に胸を打たれる…!


とある女性が通勤途中、道端で1匹の子猫を見つけました。

近づいてよく見ると、子猫の身体には無数のハエの卵が産み付けられています。

「かわいそうに、死んでしまったのね」と冷たくなってしまった体を抱きかかえると…。

torin1

「仕事場に自転車で向かう途中、道端に子猫を見つけました。
私は、子猫はもう死んでしまっていると思っていました。
だって、体は冷たくなって、ハエの卵に覆われていたんです。
でもその時、彼女は呼吸をしていたんです!」

女性は生後2週間目だった子猫との初めての出会いをこう語りました。

ハエの卵に体を覆われた子猫。

普通なら見かけても気持ち悪いと素通りしてしまいますが、女性は子猫を助けようと英断しました。

果たしてこの子猫の運命は…?

結末は次のページにてご確認ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「多頭飼育崩壊」の悲惨な実態!長崎の一般家庭で放置されていた50匹のマルチーズをご覧ください・・・

犬や猫を多頭飼育している家庭は、日本でも意外と多くあります。 そんな多頭飼育ですが、すべての犬や猫に …

ピットブルが猫に襲われた!顔をズタズタにされたのにも関わらず、決して反撃しなかった理由とは?

ピットブルが猫に襲われたのはカナダのビクトリア。 飼い主と7匹のピットブルがお散歩をしていた時に起こ …

奥さんがこっそり撮影する中、夫と犬が華麗な連携プレーを見せる・・・!

愛犬は家族の一員です。 その考えは世界共通とも言えます。 家に来たばかりの時はどこか寂しそうな顔をし …

まん丸アライグマが飼い主さんに呼ばれてやって来たけど…何じゃこりゃ!?(笑)

見た目は愛らしいアライグマですが、その性格はなかなか狂暴でペットとするには難しいそうです。 今回は、 …

赤ん坊に接するピットブルの姿に当初大パニックだった男性は、“闘犬”への意識の変革を願うように・・・

ピットブルを“闘犬”にしたて上げたのは、人間のエゴ 『ピットブル』という大型の犬種をご存知でしょうか …

PREV : タモリが言った深く胸を打つ名言15選!「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」
薪ストーブの魔力から離れられない…!特等席で幸せそうにする黒柴の表情が微笑ましい・・・ : NEXT