Lenon


Lenonをフォローしよう!


生まれつき、肘の関節を持たない猫→たくましく成長した現在が話題に…!


アメリカのバージニア州に暮らすマーニー・ルスさんはハンディキャップを抱える猫の保護を行ない、

これまで多くの猫を救ってきた女性です。

そんな彼女は昨年、新たに地元のアニマルシェルターから依頼を受けて17匹もの子猫を引き取ったのです。

その中のある猫に、「ルー」と名付けられました。

このルーには彼女が保護している他の猫同様、ハンディキャップがありました。

ru5

ルーには生まれつき、肘の関節がなかったのです。

そのため、だれかの支えがなければルーは生きていくことができない状況だったのです。

そんなルーの成長した現在の姿が話題になっています。

大きなハンディキャップを抱えた猫はどのように成長したのでしょうか?

たくましいその姿は、次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

我が子を救うことができないでいた母馬→男性の勇気ある行動で素晴らしいことが起こる…!

ブラジルの田舎道を1人でドライブしていた男性が、木の橋で何かを発見しました。 車を止めてみると、どう …

楽器にスッポリと収まった猫さん!とりあえず吹いてみた結果・・・(笑)

猫は本当に狭い場所が好きです。 箱の中や洗濯物の中、「鍋猫」「袖猫」という猫さん達も現れました。 こ …

チーターの赤ちゃんと犬の赤ちゃんが一緒に暮らしている理由に驚くけど納得…!

皆さんはチーターに対してどのような印象を持っているでしょうか? チーターの走る速さは最高時速120キ …

猫のケンカがヒートアップしすぎてマジ喧嘩に!危険なことになる前に止めに入った2匹のワンちゃんが超イケメン・・・

マジ喧嘩勃発! 2匹の猫がにらみ合っています。 今にもケンカが勃発しそうな雰囲気です。 この2匹の間 …

アラスカなのに氷も雪もない!そんな地でうなだれる1匹のホッキョクグマに何を思いますか?

ホッキョクグマといえば、その名のとおり一面銀世界の大地に君臨する王者というイメージですよね。 しかし …

PREV : カレーパンマンがどのようにして復活するか知っていましたか?
人気の女芸人・渡辺直美が番組内で…!「実は私…」告白された衝撃事実はこちら・・・ : NEXT