Lenon


Lenonをフォローしよう!


生まれつき、肘の関節を持たない猫→たくましく成長した現在が話題に…!


アメリカのバージニア州に暮らすマーニー・ルスさんはハンディキャップを抱える猫の保護を行ない、

これまで多くの猫を救ってきた女性です。

そんな彼女は昨年、新たに地元のアニマルシェルターから依頼を受けて17匹もの子猫を引き取ったのです。

その中のある猫に、「ルー」と名付けられました。

このルーには彼女が保護している他の猫同様、ハンディキャップがありました。

ru5

ルーには生まれつき、肘の関節がなかったのです。

そのため、だれかの支えがなければルーは生きていくことができない状況だったのです。

そんなルーの成長した現在の姿が話題になっています。

大きなハンディキャップを抱えた猫はどのように成長したのでしょうか?

たくましいその姿は、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

後ろ脚が麻痺して動けなかったウサギを救ったのは、なんとスケートボードだった!

凍えたウサギ アメリカのニューヨーク州で農場を営むJason Ambrosinoさんが、 凍えて動か …

助けられたのに悲しそうな目をしていた頭が曲がってしまっている犬!その理由とは…?

頭が片側に曲がってしまっていた犬は無事に救出されたものの、なぜか悲しそうな目をしていた…!果たしてその理由とは?

ピザの配達中に迷い犬を発見した男性!選ぶべきは仕事か、犬の命か・・・?

アメリカのモンタナ州に暮らす男性、スティーヴン・ドノヴァンさんはピザの配達係です。 ある日、配達中に …

交通事故で死んだはずの猫が土の中で息を吹き返し、奇跡的に生き返る!

死んだはずの猫 『バート』という名の猫は、フロリダ州の路上で車に轢かれてしまいました。 大怪我を負い …

ハスキーの子犬とフクロウのかわいらしいキス写真にメロメロ!しかし最後は・・・

シベリアンハスキーの子犬とフクロウが仲良くキスをしている動画が話題となっています! 「えっ!?犬とフ …

PREV : カレーパンマンがどのようにして復活するか知っていましたか?
人気の女芸人・渡辺直美が番組内で…!「実は私…」告白された衝撃事実はこちら・・・ : NEXT