Lenon


Lenonをフォローしよう!


抱っこされている犬の表情がやたら情けなくて思わず母性本能が爆発する画像15選!


ひと昔前、犬の仕事は番犬でした。

家の外で飼われ、怪しい者が来たら吠える勇敢な警備員のようでした。

ところが今は違います。

人間と一緒に家の中で、家族の一員として暮らしています。

そんな犬たちはやせ我慢ということをしません。

怖いなら怖いと抱きつき、優しくして欲しければ抱きつきます。

そんな時の犬の表情は、可愛らしかったり情けなかったり…。

それでは、飼い主さんに抱っこされているワンちゃんの表情をご覧ください!

病院嫌い

「ここは嫌い…」

dakko1

動物病院に来たところでしょうか。

それとも終わったところでしょうか?

「絶対に嫌だ!」

dakko2

この子はかなり病院に入るのを拒んだようですね。

飼い主さんに強行手段を取られてしまいました。

恐怖

雷の音

dakko3

「あの音はなんでしょう!怖い!怖すぎる!」と怯えるワンちゃんです。

渡れない橋

dako4

「こんな所わたれませんよ。壊れたらどうするの!」先へ進めない飼い主さんは、強行突破です。

高すぎる

dakko5

「高い!怖い!落とさないでね…」

不安そうなワンちゃんですが、足元が見えない飼い主さんも怖いのでは…。

ここまでは怖がっていたワンちゃん達でしたが、次のページからは可愛い甘えん坊さん達が登場します。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

17年間一緒に暮らした最愛の友がこの世を去った時、涙を流した目が全く見えない象・・・

2頭の象 タイにある自然動物公園で、 年老いた象の「マエ・パーム」と目が見えない象の「ジョキア」が互 …

救った犬は200匹以上!20年以上も犬を助けるために活動を続けている韓国人女性の生き様が話題に・・・

ジュン・ミョンソク 日本をはじめ、世界中に野良猫や野良犬を保護する団体が数多く存在します。 お隣の国 …

犯罪者の車から保護された子犬は薬漬けにされていた!死の淵から立ち直り、幸せをつかむまでの軌跡に涙が止まらない・・・

犬は飼い主がいても幸せとは限りません。 もしその飼い主が麻薬を扱う犯罪者だったら、 その麻薬を犬に与 …

目の色が左右で異なる少年が全く同じ特徴の猫と出会った結果・・・

目の色が左右で異なる虹彩異色症(こうさいいしょくしょう)の少年が、自分と全く同じ特徴を持つ猫と出会った結果・・・

「お願い、入れて下さ~い!」家に入りたいと懇願する動物たち、驚きの19連発!

外へ出かけて、帰ってきた動物たちがいます。 でも飼い主さんは玄関で待ち構えているわけではありませんか …

PREV : ゴミ山の中に置き去りにされた小さな命!余命わずかと言われた赤ちゃんのその後に驚愕する・・・
これで今日1日は健康的に!寒い日に感じる不安感や焦燥感を取り除くにはここにカイロを貼れ…! : NEXT