Lenon


Lenonをフォローしよう!


倒れた飼い主を、雪が舞う中で愛犬が20時間温め続けたおかげで男性の命が救われる…!


2016年12月31日の夜でした。

アメリカのミシガン州に暮らしているボブさんは自宅の暖炉で暖まりながら、

愛犬のゴールデンレトリバーの「ケルシー」とテレビでサッカー観戦をしていました。

ちょうどCMになったので、彼は家の外にある暖炉の薪を取りに行きました。

すぐ家に戻るつもりで上着も羽織らずにジーンズとスリッパ、長袖のシャツという軽装で外に出ました。

ところがそこで悲劇が起こったのです。

玄関先でうっかりつまづいてしまったボブさんは5メートルほど歩いたところで氷に足を取られ、

派手に転んでしまったのです。

keru1

起きようとしても体が動きません。

転倒したはずみに首の骨を折ってしまったのです。

時間は午後の10時半。

外は雪が降っていました。

マイナス4.5度でとても寒い夜でした。

寒い夜に動けなくなってしまったボブさんはどうしたのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一度飼い主に見捨てられた猫!しかし普通と違う容姿を力に幸せをつかみ取る・・・

悲しい事ですが、動物が物のように捨てられる現実があります。 そして、犬よりも猫の方が捨てられていると …

指パッチンのフリだけで怒り爆発の猫の前で、本当に指パッチンをした結果・・・

指パッチンが嫌いな猫さん こちらの猫さん、どういうわけか飼い主さんの指パッチンに対して並々ならぬ怒り …

「#じわじわくる柴犬を無言であげる」の名の下に厳選された画像10選が癖になるものだらけ!

「#じわじわくる柴犬を無言であげる」このハッシュタグの名の下に厳選された10枚の画像が癖になるものだらけだった!

真夜中、いつものように眠る息子→その時ラブラドールは彼の命の危機を警告!背筋が凍るような事態に・・・

ある真夜中のこと。 4歳のラブラドール犬のジェダイは、いつものように少年ルーク君の側で眠っていました …

まだヨチヨチ歩きな生後間もない赤ちゃん猫が可愛すぎて悶絶してしまうこと間違いなし(笑)

今回ご紹介する猫は、まだヨチヨチ歩きな赤ちゃんの猫!あまりにも可愛すぎて悶絶してしまうこと間違いなし(笑)詳細はこちら・・・

PREV : 年齢が離れた妹とケンカした後の、物の価値をまだ理解していない妹のゾッとする仕返しをご覧ください…!
ゆっくり横断歩道を渡っているおばあさんに何度もクラクションを鳴らす男性!それに対するおばあさんの猛反撃がこちら・・・ : NEXT