Lenon


Lenonをフォローしよう!


この子犬はガス室が満員だったおかげで死なずに済んだ→6年後の姿に人間は脱帽するしかない…!


2016年4月14日に発生した熊本地震の災害現場で活躍した救助犬たちの中に、

「夢之丞」という犬がいます。

今回は、この夢之丞の歩んできた道のりをご紹介します。

2010年11月に殺処分寸前だった夢之丞は、

NGO「ピースウィンズ・ジャパン」のスタッフによって保護されました。

yume2

その時、夢之丞は生後4ヶ月ぐらいの子犬で、

殺処分用ケージの中で恐怖に震えながらうずくまっていました。

保護したピースウィンズ・ジャパンのスタッフが夢之丞を抱き上げたところ、

恐怖から失禁までしたそうです。

yume

この気弱で臆病な夢之丞がどのようにして災害救助犬に成長したのかは、

次のページで詳しくご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました!

オーストラリアにある野生保護団体に所属しているRetboopさん。 傷ついた野生動物を治療し、野生に …

歩いていると視界の隅で動く影…壁からかわいいお顔が3つ出てくるスポットが話題に!

話題の写真をTwitterに投稿したのはYURI@Vocal YURIさん。 あまりに可愛いので話題 …

「お父さん、遊んで~!」子猫から父へ連続ネコパンチ→怒られても知らないよ…?

小さな足先、ふわっふわの毛、くりっとして大きな瞳…。 子猫はどんな猫も本当に可愛いですね。 息子であ …

盲目の子猫「レモン」の余命はわずか数ヶ月…残された日々を獣医師と決めた“あるリスト”を目標に頑張る!

みなさんは捨て猫に遭遇したことはありますか? 見つけた場合、すみやかに保護施設か獣医師の元へ運び込み …

瀕死の状態で高速道路の中に取り残されていた子猫にレスキュー隊はサジを投げた→でもこの男性は絶対に諦めなかった結果…!

突然ですが、皆さんは猫はお好きですか? 犬派、猫派で同じ動物好きでも別れてきますが、猫は良いですよね …

PREV : 小銭を欲した少年は車に乗った女性に近づいた→しかし窓越しの光景を見た瞬間涙が止まらなかった…!
わざとボールを落としたイチロー→オバマ元大統領のサインをもらう作戦が決まった時の悪そうな笑顔がこちら(笑) : NEXT