Lenon


Lenonをフォローしよう!


道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・


スティーブさんが偶然通りかかった道路の真ん中に、うずくまるようにしている子鹿がいました。

petan

スティーブさんが近づいてみると子鹿は道路に見事にペタンと張り付き、全く動く様子がありません。

「どうしたのだろう?怪我でもしているのか?」

動けないのならこのままにしてしまったら車に轢かれてしまいます。

スティーブさんは子鹿を避難させることにしました。

さて、この子鹿は一体どうしたのでしょう。

気になる方は次のページをご覧下さい。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

年老いた犬の11日間にわたる記録に胸が痛む!シェルターから老犬を保護した夫婦の怒りと悲しみとは・・・

老犬のイギー マリエサ・フゲスさんとクリス・フゲスさんご夫婦は、 虐待、病気、老齢などの様々な理由で …

後ろ足がない状態でも必死に生きようとする子ヤギの姿に胸が熱くなる・・・

草食動物は他の動物とは違い、産まれてすぐに立ち上がらなくてはなりません。 そこが野生の世界だった場合 …

ハウスから出たい!でもなんか怖いなぁ…頑張る子犬の奮闘模様にキュン・・・

子の子供の柴犬。 まだお家から一人で出たことがありません。 出たいけど勇気が出ない…。 生後1カ月、 …

社員のストレスを和らげるために2匹の猫を雇った結果、ものすごい効果を発揮した…!

ストレス緩和 「ストレス社会」と言われる現代。 毎日せわしなく仕事をこなしていても、 ストレスが影響 …

「静岡犬警」があまりにも可愛すぎて逮捕されたい人続出!愛くるしい姿をご覧ください・・・

和歌山県の貴志駅で、駅長に赴任している三毛猫の「たま駅長」。 テレビなどでご覧になった方も多いと思い …

PREV : 道路に描かれている「ひし形」→ドライバーの70%はこの道路標示の意味を知らない…!
交通事故に見舞われた男性の余命はあと5分!彼の最期の望みに涙が止まらない・・・ : NEXT