Lenon


Lenonをフォローしよう!


ズッコケ3人組、柴犬バージョンの天然すぎる1匹をご覧ください!(笑)


あの素朴な可愛らしさで人気のある「柴犬」ですが、

今は日本だけではなく海外でも「shiba」の愛称で親しまれています。

ブログでも可愛らしい柴犬の姿がたくさんアップされていますが、

その中でも人気者である「柴犬トリオ」が面白いことをしてくれました。

1匹の謎の行動に、素知らぬ顔でマイペースな2匹。

このトリオの行動に温かい笑いが生まれること間違いなし!

仲良しトリオ

3匹ともカメラ目線ですね。

良い顔をしています。

お馴染みのこの子たちは左から「空くん」、「日向くん」、「蒼生(あおい)くん」です。

みんなそれぞれ3匹違う個性がありますから、飼い主さんは見ていて飽きないでしょう。

この子たちは日本だけではなく、海外にもファンがいるそうですよ。

上から背中を見た写真です。

柴犬の背中はビロードのようで思わず撫でたくなりますが、

どうしてこんなにきちっと整列できるのでしょうか。

今度は、仲良く何を待っているのでしょう、

ご飯を待っているのでしょうか?

どうしてこうもバラバラにならずに一緒の写真が撮れるのか、と感心してしまいます。

しかしこの写真の一番右にいる「蒼生くん」は、ある物が登場すると自分の世界に入ってしまうそうです。

それでは、「それでも僕は続ける!」蒼生くんの行動を次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ドアを器用に開けてしまう猫、飼い主の細工にご立腹!猫語だけど何を言っているかは一目瞭然(笑)

Twitterユーザーのyuiii(@yy221126)さんは白猫のブラン君、黒猫ノワールちゃん、 …

女性が猫らしきものを発見した→その有様は目を疑うような状態だった…!

ある日のこと、 タイのチェンマイに住むWalai Sriboonvorakulさん(49歳)がいつも …

「危ないから入っちゃダメ!」飼い主の川遊びを必死で止める可愛いワンちゃん(笑)

犬は単独行動の動物ではありません。 縦社会の中で、仲間たちと協力して生きる習性があります。 現代にお …

単身赴任していたお父さんが久々に帰宅した時のワンちゃんの反応がちょっぴり寂しい…(笑)

犬は生後1年でもう立派な大人です。 それを考えると、人の1年と犬の1年で時の長さは違うのかもしれませ …

オーストラリアから地球の裏側のアイルランドへ…迷子になった飼い猫がご主人様と奇跡の再会!

10歳の飼い猫であるジョージは、 オーストラリアのシドニーで飼い主のフィオナさんと一緒に幸せな日々を …

PREV : オバマ元大統領のお茶目な人柄を振り返れる写真8選!本当にお疲れ様でした・・・
4歳の男の子が老人ホームでX Japanの「紅」をドラムで演奏→その腕前がスゴすぎる! : NEXT