Lenon


Lenonをフォローしよう!


奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・


『奈良の東大寺』に『安芸の宮島』。

どちらも鹿で有名な観光地ですね。

その観光地で子鹿を追いかけまわしてはいけないと言われているのをご存知ですか?

生まれたばかりの子鹿は可愛くてつい触りたくなってしまいますが、

うっかり触るとその子鹿の運命が変わってしまうのです。

観光客に対し、地元住民は「触らないで!」と注意するのですが、

なかなか外国人の方まで注意が及びません。

宮島では「鹿の餌やり禁止」を喚起する看板が設置されているのですが、

「子鹿を触ってはいけない」という項目はその看板にはないようです。

なんとか全ての観光客に呼びかけたいと『子鹿に触らないでツイート』を投稿した方がいます。

何故子鹿に触ってはいけないのでしょう。

気になる方は次のページをどうぞご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

安楽死を待つばかりだった病気に苦しむ犬が引き起こした奇跡に心震える・・・

重い病気に侵され、もはや安楽死を待つばかりだった犬!しかし、そんな残りわずかの命が奇跡を引き起こす…!心震える物語はこちら・・・

男性が道端で頭を負傷!その時、男性が飼っている2匹の愛犬がとった行動に涙が止まらない・・・

犬は飼い主に忠実という話をよく聞きますね。 忠犬ハチ公のようにずっと飼い主を待ち続けるという話や、 …

愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・

シェルターで病気を抱えた6歳の猫に一目惚れしたカップル!愛があれば、病気を抱えていようと乗り越えられるのです・・・

1ヶ月もの間、車の中に監禁されていた犬が無事に保護された瞬間がこちら…!

レバノンにて、飼い主によって実に1ヶ月もの間、車の中に監禁されていた犬!無事に保護された瞬間をご覧ください・・・

虐待された過去を持つ犬が狂ったように吠え続けた!その意味を理解したことで人間嫌いの犬はヒーローになった・・・

日本昔話には、恩返しの物語がよくあります。 「ツルの恩返し」など、心の優しい主人公が助けた動物に助け …

PREV : 95歳の認知症を患った男性がジャムセッションを一緒にしてくれる人を募集した結果、感動の奇跡が起こる!
Hondaが新たに開発した「軽トラ」が『かわいすぎる』と話題に!これなら欲しいかも!? : NEXT