Lenon


Lenonをフォローしよう!


目が見えなくなった元医師が自分の盲導犬の背中で小型カメラを回した結果、恐ろしい事実が発覚した…!


街中で見かける「盲導犬」。

盲導犬は視覚障害者の目となり、共に生活をサポートしていく立派な使命があります。

今回ご紹介するのはイギリスに住む元医師、アミット・パテルさん。

彼は2011年に最愛の女性と結婚しました。

しかし翌年の2012年、「円錐角膜症」という目の病気によって視覚障害者になりました。

その後アミットさんは6回もの角膜移植手術を行いましたが、相性が合わずに視力を完全に失うことに。

今までと全く変わってしまった生活を目の前に、一度はアミットさんの心も折れかけます。

しかし、れでも失意の底から這い上がれた理由は、

盲導犬「キカ」をパートナーとして迎え入れたことが大きかったそうです。

献身的にご主人アミットさんに尽くすキカ。

しかしキカは大きな恐怖を抱えていたのです。

詳しくは次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

カメラに迫り来るライオン!食べられると思いきや、意外な行動をとってきた・・・

カメラに向かってライオンが迫り来ています…!このままだと食べられると思いきや、ライオンたちは意外な行動をとった・・・

立つことすらままならないハンデを抱えたハスキー犬→車いすで克服し、世界中を駆け回る…!

タイのある施設で生まれたこちらのハスキー犬の女の子、名前はマヤです。 彼女は「肉球の欠損」という極め …

「これで元気出して…」悲しんでいる飼い主を慰めるために愛犬がとった健気な行動に心温まる・・・

悲しみに暮れる飼い主 犬には他者の気持ちを共有しようとする所があります。 その対象が親しい仲間や飼い …

ボロボロの状態だった野良猫が保護してたった1日で美しく生まれ変わり、幸せを手にする!

フリスビー 野良猫の「フリスビー」は発見された当時、 身体中がかなり汚れている上に全身の毛がボサボサ …

野良猫の不法侵入!?猫の通り道にダンボールの休憩所を設置した結果、さらに・・・

Twitterユーザーのおこめさん(@RiceNippon)のTwitterでこんな可愛い投稿があり …

PREV : とあるカフェがお客の要望が綴られた札を置いている理由がとても感動的だと話題に!
イギリスの近衛兵に憧れる男の子がもらった最高の誕生日プレゼントがこちら! : NEXT