Lenon


Lenonをフォローしよう!


目が見えなくなった元医師が自分の盲導犬の背中で小型カメラを回した結果、恐ろしい事実が発覚した…!


街中で見かける「盲導犬」。

盲導犬は視覚障害者の目となり、共に生活をサポートしていく立派な使命があります。

今回ご紹介するのはイギリスに住む元医師、アミット・パテルさん。

彼は2011年に最愛の女性と結婚しました。

しかし翌年の2012年、「円錐角膜症」という目の病気によって視覚障害者になりました。

その後アミットさんは6回もの角膜移植手術を行いましたが、相性が合わずに視力を完全に失うことに。

今までと全く変わってしまった生活を目の前に、一度はアミットさんの心も折れかけます。

しかし、れでも失意の底から這い上がれた理由は、

盲導犬「キカ」をパートナーとして迎え入れたことが大きかったそうです。

献身的にご主人アミットさんに尽くすキカ。

しかしキカは大きな恐怖を抱えていたのです。

詳しくは次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

1匹の犬に命を救われたハチドリ!自分を飛べるようにしてくれた命の恩人への感謝のしるしに心温まる・・・

野良犬の保護 みなさんは、野良犬を保護したことはありますか? 大人しい野良犬であれば保護の際の危険は …

食肉にされかけた子犬がある女性に救われ、幸せをつかんだ実話に涙が溢れる・・・

犬肉 中国や韓国では、「犬肉」を食べる風習があります。 中国では「犬肉祭り」と呼ばれる行事もあり、そ …

人間にほとんど懐かない白鳥を手厚く看病したら親愛のハグをしてくれた!常識を超えた絆に感動・・・

ある男性が、ひょんなことから白鳥を助けました。 白鳥は鳥の中ではかなり大きく、花のある鳥として人気が …

里親と出会えたのに猫が寂しそうにしている理由に気づいた飼い主は・・・

人間に捨てられて、保護施設に預けられるペットたち。 最近では、ペットの高齢を理由に手放す飼い主が多い …

ご主人様のところへ行きたいよ~!なのになぜか動かないワンちゃん→その理由がおもしろ可愛すぎた・・・

ご主人様のところへ行きたい一匹のワンちゃん。 恨めしそうにご主人様を見ています。 向かおうとすれば簡 …

PREV : とあるカフェがお客の要望が綴られた札を置いている理由がとても感動的だと話題に!
イギリスの近衛兵に憧れる男の子がもらった最高の誕生日プレゼントがこちら! : NEXT