Lenon


Lenonをフォローしよう!


多くの人が知らない絶句してしまうような象牙に隠された事実に対し、ある国が下した決断によって多くの命が助かったことで賞賛の声続々!


象牙の加工品で有名な中国。

その中国が2017年の内に、国内の象牙取引を全面廃止するという決断をしました。

象牙を目的として密猟者が多くの象の命を奪っています。

過去7年間で、アフリカゾウの数は30%も減少しているといいます。

人間のために殺されているこの現実は、私たちの知らないうちに行なわれている事なのです。

中国は日本の近海におけるサンゴ礁の密漁、東シナ海では人工の島を作るなど、

国際的に問題になっていますが中国が象牙取引を全面廃止するという決断には

「この革新的な出来事によって、象を密猟から守ることができる」

と動物保護の運動家から絶賛の声が上がっているそうです。

それでは「象牙」という物に惑わされ、その陰で失われている多くの命の現状と、

自然保護へと向かっていく中国の決断を次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

おもちゃのキャッチに失敗した猫が恥ずかしさのあまり一部始終を見ていた同居猫に…!

  おもちゃのキャッチ 赤いモールで出来たようなキラキラしたボールのオモチャ。 この猫は、 …

湖で泳いでいた飼い主が動かず、危険な匂いを感じ取った犬が湖へ決死のジャンプ…!

飼い主と犬は、強い信頼関係で結びついています。 飼い主を救うために、自分の身を犠牲にした犬のお話はよ …

寂しそうにしていた友達とその友達を鳴き声だけで元気付けていた犬が初めて直接会った結果・・・

アウディとメッシー オラニットさんの家で飼われている犬は、ラブラドールのメッシーといいます。 そんな …

愛するペットとの「初めまして」と「さようなら」の日を写した15の写真が胸を打つ・・・

ペットとのお別れの日 時の流れは皆に平等にやってきます。 決して抗うことはできません。 出会いの後に …

老犬が若々しい感じに大変身!動物の保護施設を渡り歩く男性の試みとは?

マークさんの仕事 ニューヨークに住むマークさんは市内の動物保護施設を渡り歩き、 無償でワンちゃんのト …

PREV : 予想外だ!顔交換アプリで遊んでいて出来上がったとんでもない写真7選をご覧ください…!
とあるカフェがお客の要望が綴られた札を置いている理由がとても感動的だと話題に! : NEXT