Lenon


Lenonをフォローしよう!


もう助からないだろうと予想されていた名ばかりのブリーダーに見捨てられた子犬の運命は…?


ボストンテリア

この子は「ボストンテリア」という犬種の犬です。

お分かりいただけますか?

libre1

ボストンテリアは短毛種の小型犬で、白と黒の毛色で何とも愛嬌のあるワンちゃんです。

アメリカで親しまれている犬種で、

「アメリカ犬界の紳士」と呼ばれているほど穏やかで思慮深い愛犬ですが、

この写真のワンちゃんにそんな気風を感じられるでしょうか。

しかもこの子は、可愛い盛りの子犬なのです。

この子は皮膚はボロボロ、目もただれていて子犬だというのに活気は感じられません。

それどころか生気も感じられず、生きているのが不思議な状態でした。

普通に生きていれば、何もかもが楽しくて好奇心一杯のこのワンちゃんに何が起きたのでしょう…。

それでは、この子に降りかかってしまった不運とこの子に起きた奇跡を次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

特別な日であろうが飼い主である「ママ」から片時もくっついて離れない猫!

エンジェル オハイオ州に住むコートニーさんは、 4年前に「Cleveland Animal Prot …

譲渡が難しい盲目の犬のため、預かりボランティアの夫婦がとった行動に胸が熱くなる…!

目が見えない犬は、里親に譲渡されるのが難しいとされます!そんな犬のために預かりボランティアの夫婦がとった行動に胸が熱くなる・・・

僕が一番大きな声を出すんだ!ハスキーの子犬たちの大合唱が可愛すぎて悶絶不可避!!

生後4週間のハスキーの子犬が6匹集まっています。 そして、6匹が一斉に「ワオーン」と鳴き始めました。 …

飼い主を信じて待つ犬!凍てつくような寒さの中に放置された犬の運命は…!?

皆さんは捨て犬、捨て猫の現場に居合わせたことはありますか? 段ボールや箱に入れられ、道路脇だったり人 …

マイナス20度の中に2日間も置き去りにされた2歳の男の子!それでも無事だったのは2日間ずっと温め続けた飼い犬のおかげだった・・・

2017年2月11日、イギリスのフリーペーパー「Metro」にある事件が掲載されていました。 その事 …

PREV : 福岡県警の極限までに煽り倒している暴走族根絶ポスターをご覧ください…(笑)
グラスを割った客の態度に思わず絶句…!居丈高なシニアの皆さん、このことを知ってくれませんか…? : NEXT