Lenon


Lenonをフォローしよう!


オークション会場で命を救われた子牛!つらい過去を乗り越えて懸命に生きる姿に心揺さぶられる・・・


みなさんは、どんな牛がオークション会場で売られているかご存知でしょうか。

今回ご紹介するのはアメリカのペンシルベニアとニューヨークで飼育されていた3頭の子牛が、

オークションに出された事で運命が変わったお話です。

「Blitzen」と名付けられた子牛がオークションに出された時、

「Farm Sanctuary」という保護施設長を務めていているSusie Costonさんは、

Blitzenを保護しなければと思ったそうです。

BlitzenはCostonさんに出会わなければ、数日で命を落としてしまったかもしません。

しかし、Costonさんに出会ったことでBlitzenの運命が大きく変わりだしました。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子グマが川で溺れて大変!しかし母グマは慌てず安全な道を通った→母の冷静な愛に絶賛の声…!

夏になると水難事故が相次ぎますよね。 でもこれは人間に限ったことではありません。 動物にも水難事故は …

家族に捨てられた12歳の兄弟猫!理由は引っ越しのためというあまりにも身勝手なものだった・・・

動物を飼うなら、最後まで責任を持って世話をしなくてはなりません。 ほとんどの人が飼い主としての義務を …

郵便屋さんの仕事中でのワンちゃんとの小さな楽しみによって生まれたほっこりする関係…!

毎日、郵便を届けてくれる郵便屋さん。 暑い日も寒い日もどんな時も郵便物をとどけてくれますね。 これは …

問答無用で空間を支配(笑)細かいことは気にしないオレサマな動物たち12選!

人の思いとは裏腹に、自由気ままに生きる動物たち。 時には羨ましいと思うことがあるのではないでしょうか …

長楽寺の住職は毎日朝ごはんを猫たちの三身即一のフォーメーションによってチェックされております(笑)

キリスト教では『三位一体』という教えがあります。 神父さんが唱える「父と子と精霊の名によって」という …

PREV : きのこたけのこ論争もついに決着へ?「オセロゲーム」になったきのこの山とたけのこの里で勝負せよ!
その昔、誰もがはめていた懐かしき腕時計用カレンダーの2017年版が発売されます! : NEXT