Lenon


Lenonをフォローしよう!


オークション会場で命を救われた子牛!つらい過去を乗り越えて懸命に生きる姿に心揺さぶられる・・・


みなさんは、どんな牛がオークション会場で売られているかご存知でしょうか。

今回ご紹介するのはアメリカのペンシルベニアとニューヨークで飼育されていた3頭の子牛が、

オークションに出された事で運命が変わったお話です。

「Blitzen」と名付けられた子牛がオークションに出された時、

「Farm Sanctuary」という保護施設長を務めていているSusie Costonさんは、

Blitzenを保護しなければと思ったそうです。

BlitzenはCostonさんに出会わなければ、数日で命を落としてしまったかもしません。

しかし、Costonさんに出会ったことでBlitzenの運命が大きく変わりだしました。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シュノーケリングしているとアヒルが背中に乗ってくる理由に思わず納得!

泳いでいる人の背中にアヒルが乗っています。 この人はシュノーケリングを楽しんでいるのでしょうか。 し …

オークションでは「この犬は金になる」などという言葉が飛び交っていた→そこでこの団体が108匹全ての犬を落札した理由とは!?

これはアメリカのミズーリ州で起きた出来事です。 そこでは悪徳なブリーダーによるオークションが行われて …

謎の犬人間が目の前に現れてビビるワンちゃん(笑)飼い主によるドッキリの結果は?

飼い主さんがワンちゃんにドッキリを敢行(笑)謎の犬人間に扮した飼い主さんを見てビビったワンちゃん、果たしてどうする?

ずっと行方不明だった愛猫と念願の再会を果たした自閉症の少年!嬉し涙を流した感動の瞬間がこちら・・・

ストレスや強い不安感を和らげるために、動物の力を借りることをアニマルセラピーといいます。 動物と触れ …

安楽死直前の大変身!「汚いから殺処分してくれ」心ない元飼い主が決して見ることはできなかったワンちゃんの奇跡の姿・・・

身勝手な飼い主による持ち込み…殺処分の現状 日本では毎年およそ十万匹もの犬猫が、行政機関で私たちの税 …

PREV : きのこたけのこ論争もついに決着へ?「オセロゲーム」になったきのこの山とたけのこの里で勝負せよ!
その昔、誰もがはめていた懐かしき腕時計用カレンダーの2017年版が発売されます! : NEXT