Lenon


Lenonをフォローしよう!


火事に巻き込まれて子犬が心肺停止状態に→とっさに心臓マッサージを施した消防士に絶賛の声続々!


ルーマニアで火災が起きました。

轟々と燃える炎の中から救助されたのは、51歳の男性とその男性が飼っていた子犬でした。

男性はすぐに救急搬送され、病院へ運ばれていきました。

しかし男性の飼い犬はこの火災で煙をかなり吸い込んでしまったようで、

救助された時には心肺停止の状態でした。

誰もがその子犬の命をあきらめてしまっていた時、たった1人の消防士の男性だけはあきらめませんでした。

消防士は、子犬に何をしたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

クンクンしたワンちゃんがこんなにも正直なリアクションを取った秘密は赤ちゃんのお尻にあった…!

赤ちゃんとワンちゃんが一緒にいる光景。 平和な感じで良いですよね。 今回ご紹介すつ赤ちゃんの名前はホ …

一度は泳げなくなってしまった23歳の金魚→飼い主さんが作ったライフジャケットによって再び優雅なひと時を過ごせるように…!

ある女性が大切に飼っている金魚の「サリー」は23歳で、 人間の年齢にすると推定100歳以上になります …

散歩していると、前に会った猫が道の真ん中で座っていた→それだけでも嬉しいけど、さらに笑顔にさせてくれた…!

あの猫は道の真ん中で待っていた 周りは、静かで自然に恵まれた地域のようです。 歩いていると動物たちを …

誰よりも自由に…飼い主と一緒に世界中を旅する車イスのワンちゃんの姿に心打たれる・・・

車いすに支えられて立つ犬 犬の身体を支えるベルト、それに繋がったパイプと、四つの車輪。 これは犬用の …

リアル「注文の多い料理店」(笑)猫が「呼び鈴を鳴らせばご飯をもらえる」ことを覚えた結果…!

よく、犬は訓練すれば芸を覚えるけれど猫は覚えないって言われていますよね? ですが今回ご紹介する呼び鈴 …

PREV : 驚愕クオリティな近所の雪像が朝起きていたら進化していた!?
乳がんの症状をレモンで表した画像が話題に!そこから分かる本当に必要な情報とは!? : NEXT