Lenon


Lenonをフォローしよう!


火事に巻き込まれて子犬が心肺停止状態に→とっさに心臓マッサージを施した消防士に絶賛の声続々!


ルーマニアで火災が起きました。

轟々と燃える炎の中から救助されたのは、51歳の男性とその男性が飼っていた子犬でした。

男性はすぐに救急搬送され、病院へ運ばれていきました。

しかし男性の飼い犬はこの火災で煙をかなり吸い込んでしまったようで、

救助された時には心肺停止の状態でした。

誰もがその子犬の命をあきらめてしまっていた時、たった1人の消防士の男性だけはあきらめませんでした。

消防士は、子犬に何をしたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

頭を撫でられるのが大好き!「ここ撫でて〜」と甘える姿はまるで猫のようだけどその動物は・・・

アメリカのカンザス州にある「Cedar Cove Tiger Park」は、 大型のネコ科動物の保護 …

小さなイヌのおまわりさん?なかなか帰ってこない困った猫ちゃんを運ぶワンちゃん→その運び方がヤバすぎる・・・

猫は自由気ままな生き物。 猫ちゃんにとってはただの気ままな散歩でも、飼い主さんからすると、 「事故に …

猫が電車の車内で爆睡中!飼い主を探してあげようとFacebookで呼びかけた結果・・・

地下鉄の車内に猫!? もし、電車の中で猫が長々と寝ていたらどうでしょう。 大抵の人は驚きますよね。 …

せっかく保護したのにそれ以降食事をしなくなってしまった猫!その感動の原因とは・・・?

ある日路上で保護された猫、ロミオ。 しかしカルフォルニアの路上から保護施設に移ってすぐ、病気を患って …

生まれてすぐに足を失ってしまったポニーへ贈られた義肢によってポニーが手に入れたものとは…?

「走ることが得意な動物といえば?」と質問すれば、多くの人が「馬」と答えるのではないでしょうか。 そん …

PREV : 驚愕クオリティな近所の雪像が朝起きていたら進化していた!?
乳がんの症状をレモンで表した画像が話題に!そこから分かる本当に必要な情報とは!? : NEXT