Lenon


Lenonをフォローしよう!


火事に巻き込まれて子犬が心肺停止状態に→とっさに心臓マッサージを施した消防士に絶賛の声続々!


ルーマニアで火災が起きました。

轟々と燃える炎の中から救助されたのは、51歳の男性とその男性が飼っていた子犬でした。

男性はすぐに救急搬送され、病院へ運ばれていきました。

しかし男性の飼い犬はこの火災で煙をかなり吸い込んでしまったようで、

救助された時には心肺停止の状態でした。

誰もがその子犬の命をあきらめてしまっていた時、たった1人の消防士の男性だけはあきらめませんでした。

消防士は、子犬に何をしたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

危険をかえりみず、崖から落ちた子猫のもとへ親猫が!親子の絆を感じる救出劇に胸が熱くなる・・・

人間でも動物でも、子どもは可愛いですよね。 そして、子に何かあったら直ぐに助けにいくのが親です。 そ …

『パンダの赤ちゃんを抱っこするだけ』というなんとも羨ましい仕事が実在した!

中国には、パンダの赤ちゃんを抱っこするだけでお給料がもらえる仕事があるのです。 さすがはパンダの国、 …

生後2ヶ月で成長が止まった2歳の猫!懸命に生き、新しい生活を手に入れいます・・・

ジゼルは大きな障害を抱え、今まで生きてきましたが、 診察を終え養育士さんの元で療養することになり、元 …

「子犬工場」から助け出されたチワワの抱きしめられている時の表情の変化に涙がこみ上げる・・・

パピーミル 皆さんは「パピーミル」という言葉を知ってますか? 日本語では「子犬工場」と訳し、母犬に子 …

愛猫を救いたい一心で火事によって燃えている自宅に飛び込み、わずか23歳で亡くなった女性に涙…!

みなさんはペットを飼っておられるでしょうか。 もしくは飼われていたことはあるでしょうか。 ペットを飼 …

PREV : 驚愕クオリティな近所の雪像が朝起きていたら進化していた!?
乳がんの症状をレモンで表した画像が話題に!そこから分かる本当に必要な情報とは!? : NEXT