Lenon


Lenonをフォローしよう!


「多頭飼育崩壊」の悲惨な実態!長崎の一般家庭で放置されていた50匹のマルチーズをご覧ください・・・


犬や猫を多頭飼育している家庭は、日本でも意外と多くあります。

そんな多頭飼育ですが、すべての犬や猫に愛情をしっかりと注ぐことができず飼育環境が悪くなり、

結果飼育できない状態になることを「多頭飼育崩壊」といいます。

アメリカでは「アニマルホーダー(動物を溜め込む人)」と呼ばれており、

近年ではネットニュースになることも多々あります。

そんな「多頭飼育崩壊」は、日本でも起こっている問題です。

それは2016年12月9日付の長崎新聞で取り上げられました。

長崎で起きたこの飼育問題とはどんな状況だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

自然の中での授乳!野良犬が子猫のお母さん代わりに!?保護された後も・・・

狼に育てられた少年なんていう逸話が昔ありましたが、そんな逸話は人間と狼の間に限った話じゃない、という …

焼け焦げていた犬は最後の力を振り絞り、小さな命を口にくわえて燃えている家から脱出した…!

チリのテムコという街で住宅火災が発生し、消防隊が出動しました。 消防隊が現場に到着すると、家は激しく …

「こんなはずではなかった。単なる遊びだった…」時には犬だって言い訳する!おもしろ表情27連発!

犬は時として何かに夢中になってどんでもないことをやらかしてしまうのです。 犬としては単なる遊びでしょ …

バハマの名物『泳ぐ豚』が7頭死亡!原因は観光客が豚に与えた「アルコール飲料」→その後の展開に胸が痛む・・・

ピッグ・アイランド 南米のカリブ海には、有名な観光地であるバハマ諸島があります。 その島の1つである …

前足がないハンデなんてへっちゃら!元気に走り回る生まれつき前足がない猫に心揺さぶられる・・・

みなさんがイメージする猫の姿はどのようなものでしょう。 すらりとした足、しなやかな体を持っていて、身 …

PREV : 大学にランボルギーニでやってくる凄まじいお金持ちが出現!?驚愕の真相はこちら・・・
とあるお姉さんのハイセンスな年賀状に「その才能を銭にしてほしい」と大絶賛の声! : NEXT