Lenon


Lenonをフォローしよう!


「多頭飼育崩壊」の悲惨な実態!長崎の一般家庭で放置されていた50匹のマルチーズをご覧ください・・・


犬や猫を多頭飼育している家庭は、日本でも意外と多くあります。

そんな多頭飼育ですが、すべての犬や猫に愛情をしっかりと注ぐことができず飼育環境が悪くなり、

結果飼育できない状態になることを「多頭飼育崩壊」といいます。

アメリカでは「アニマルホーダー(動物を溜め込む人)」と呼ばれており、

近年ではネットニュースになることも多々あります。

そんな「多頭飼育崩壊」は、日本でも起こっている問題です。

それは2016年12月9日付の長崎新聞で取り上げられました。

長崎で起きたこの飼育問題とはどんな状況だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

実はお風呂嫌い?まだ入ってないのに入浴気分で犬掻きするワンちゃんの表情が・・・

まだ湯船に浸かっていないのに、犬掻きしちゃってる柴犬ちゃん。 「ボク、お風呂好きだよ。いつもお風呂に …

通学途中に16歳の少年が見つけた不思議な生き物→14日後その生き物は裂け、色彩豊かな光の揺らめきに姿を変える…!

少年が見つけた小さなイモムシ Tumbleに投稿された、小さなイモムシを手に這わせている一枚の写真。 …

4度のお風呂にたっぷりの愛情→手厚い保護のお陰で、全身がひどく汚れた状態で発見された子猫はこんなに美しくなりました…!

路地裏やしげみに子猫が捨てられているといった痛ましいお話、よく聞きますよね。 保護する団体や施設が充 …

大きさなんて関係ない!オオヤマネコの檻に迷い込んだ時の1匹の猫の様子にみんなビックリ・・・

ヨーロッパオオヤマネコ みなさんは一般的に家庭で飼われている猫とは違う、大きな猫を見たことありますか …

最期を看取る天使のような眼差し→猫は大好きなおばあさんのそばを離れない・・・

アメリカのホスピスでの光景です。 もうすぐ旅立ってしまうおばあさんと、おばあさんを天使のような優しい …

PREV : 大学にランボルギーニでやってくる凄まじいお金持ちが出現!?驚愕の真相はこちら・・・
とあるお姉さんのハイセンスな年賀状に「その才能を銭にしてほしい」と大絶賛の声! : NEXT