怪我を負ったイルカがダイバーの人間に助けを求めた!その後、衝撃の展開に・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


怪我を負ったイルカがダイバーの人間に助けを求めた!その後、衝撃の展開に・・・


体に針

kera2

ケラーさんが手招きをすると、イルカはクルクル回りながら近寄ってきました。

そしてケラーさんの目には、イルカに刺さっている釣り針が見えました。

さらに釣り糸もヒレや口に絡まっているようすです。

kera3

ケラーさんは、イルカに近くに来るように合図をしました。

するとイルカは彼が助けてくれると理解したのか、針の刺さっているヒレをケラーさんに向けたのです。

野生のイルカが人間に身をゆだねるという展開…。

一体どうなるのでしょうか?

針と糸の取り除き

kera4

イルカは、ケラーさんに釣り針が刺さっている部分を向けました。

ケラーさんは慎重に取り除きます。

kera5

次はヒレに絡まっている糸をハサミで切っています。

イルカは大人しくしていますね。

kera6

イルカは釣り針がヒレに刺さり、パニックになって暴れていたようですね。

口にも糸が絡まっていたようです。

もしかすると、自分で取り除こうと頑張っていたのでしょうか。

驚くべき光景

イルカの災難を、ケラーさんは無事に救い出すことができました。

ケラーさんに会うことがなかったら、イルカはエサも食べられずに苦痛のまま息絶えていたかもしれません。

手招きしてくれたケラーさんを、信用できる人間だと信じてくれてよかったです。

イルカと人間の感動的な映像でした。

海の中には人が捨てた釣り針やロープ、プラスチックの廃材などといった様々な異物が流れています。

これらは海の生き物たちに致命的な傷を与え、命を奪うことがあります。

陸上をも汚す人間は、海すらも汚してしまうのでしょうか?

二度とこのようなことのないように願わずにはいられません。

出典:YouTube

【関連記事】

海に落ちてしまい、約15時間懸命に泳ぎ続けていた犬をイルカが救う!?

普段私たちに芸を見せてくれるイルカに、人間が逆に芸を披露してあげたら…いつもと違う可愛さが見れた!

海の中にスマートフォンを落としてしまった…でも賢くてかわいい「あの子」が届けてくれた!

海岸に残された足跡の主が送っている悲しいメッセージを人間は必ず受け取らなければいけない…!

この海に浮かぶゴミには考えさせられる…だから漁師は迷わずゴミに向かって飛び込んだ!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

2回も人間に捨てられてしまった犬の悲しい表情がその人生の悲惨さを物語ります・・・

2回すてられた犬 ある女性が10年前に、シェルターから1匹の犬を引き取りました。 女性はその犬にアン …

猫専用の通路に大きな障害物(犬)何としても通りたかった猫の優しい対応がこちら!

猫を飼っているお家の扉や壁によくある、猫用の小さな通路。 猫を飼っているあるお宅にも、そうした通路が …

残酷な所業はしっかりとカメラに撮影され、ドライバーは罪を犯したことが決定的になった!

犬のKD 飼えなくなってしまった動物を、平気で道端に捨ててしまう人間の神経はどのようなものなのでしょ …

保護されてからずっと支え合ってきた親友と1か月ぶりの再会を果たしたオマキザルの表情に強い絆を感じる…!

施設に保護されてからずっと支え合ってきた親友と1ヶ月ぶりに再会することになったオマキザル!その時の表情は2匹の強い絆を物語っていた・・・

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と言った飼い主に対して施設の職員がとった行動に心揺さぶられる…!

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と相談してきた飼い主さん!それに対して、施設の職員がとった行動に心揺さぶられる・・・

PREV : 中居正広が提唱する「緊張を克服する方法」がとても役立つと話題に!結婚式のスピーチなどにぜひ…!
突如、不登校宣言をした三女!それに対する母親の答えと教育方針に考えさせられる・・・ : NEXT